1番痩せる食べ物!冷やご飯の効果~しっかり食べて痩せる方法は?~

公開日: : 最終更新日:2016/10/22 ダイエット , ,


食べて痩せたいなら冷やご飯!?

おにぎり
しっかり食べて痩せたい!なら、ご飯を食べましょう^^

1番痩せる食べ物がご飯なんて意外でしょう?でも、温かいご飯じゃなく冷やご飯!押さえるのは、ここだけ!

1番痩せる食べ物って言ったのは、ご飯なら毎日飽きずに食べられるし、ローコストなので続けられるからです。痩せるためには、続けられることがポイントになるのでご飯が1番ということなんです。

Sponsored Link

注意するのは・・・・・冷やご飯じゃなくちゃ効果がないということ!驚くことに、冷やご飯には、痩せる効果が潜んでいるんです!!!

ダイエットの多くは、カロリーと炭水化物(糖質)に目をつけ置き換えたり抜いたりするのが主流です・・・が、実際に炭水化物を抜くダイエットをしたひとの70%がストレスを感じているのが現実!だから続かないし・・・続かないから痩せません!!

日本人の主食のご飯は、おそらくみんな好きだと思います。しっかり食べて痩せたいなら、ご飯を冷ましてから食べてみてください^^

冷やご飯だと、どうして痩せるのか・・・まとめてみました♪

ご飯の栄養は意外に豊富!?

017
まず、栄養です。バランスの悪い偏った栄養だとキレイに痩せられませんからね。

そこでご飯の栄養ですが、意外にも優れた栄養を含んでいるんです。茶碗1杯あたり150gとするとエネルギーは約250kcalです。

で、含まれる栄養はというと、

  • 糖質・・・エネルギー源の“でんぷん”は茶碗3分の1←これが太るもと
  • たんぱく質・・・血や肉になる!牛乳だとコップ半分の量です
  • カルシウム・・・骨や歯を丈夫にします。プチトマト3個分
  • マグネシウム・・・動脈効果を防ぎます

他に、脂質やビタミンB1B2亜鉛などのミネラルも含んでいます。また、老化を防止するビタミンEはゴマ小さじ8杯分も含んでいるんです!

これだけ栄養があるなら、ご飯だけでダイエットすることに抵抗がなくなりますよね^^

冷やご飯が痩せる理由

006
次に、冷やご飯がどうして痩せるのか?でに触れてみます。温かくてもいいじゃんと思うかもしれませんが・・・ダメなんです!

その理由は・・・・・栄養たっぷりで炭水化物が多いご飯には、冷やすと変身する成分があるからなんです。温かいままだと変身しません。温めなおしてもダメ!

その正体は、炭水化物の糖質“でんぷん”!!!←温かいご飯だと太るもと

ご飯を冷やすと、太りやすい糖質のでんぷんがレジスタントスターチという太らないでんぷんに変化するんですね^^

しかも、でんぷんは1gあたり4kcalありますが、レジスタントスターチになると1gあたり2kcalとカロリーまで減ります。単純に、カロリーは半分です!!!

ご飯茶碗1杯(150g)250kcalに含まれる炭水化物のカロリーは約200kcalなので冷やご飯にするだけで100kcal減って150kcalになるんです。

また、温かいご飯に含まれるでんぷんは、小腸でしっかりと吸収されますが、冷やご飯のレジスタントスターチは消化吸収されにくくなるんですねぇ。

  1. ご飯を冷やすとカロリーが半分になる!
  2. ご飯を冷やすと消化吸収されにくくなる!

この2つが痩せる理由です。

Sponsored Link

レジスタントスターチはどんなもの?

007
そしてレジスタントスターチという“でんぷん”ですが、あまり聞き慣れない成分だと思います。

この成分には、こんな特徴があります。

  • エネルギーになりにくい!
  • 整腸作用がある!
  • 生活習慣病の予防効果がある!

などです。レジスタントスターチは食物繊維のひとつです。

食物繊維のなかでも、善玉菌に良い影響を与える“不溶性食物繊維”と“水溶性食物繊維”の性質を持っているんです。

不溶性食物繊維・・・ごぼう、豆類、穀類、えびなど

  • 水分を大腸まで保持し便の硬さを調整する
  • 腸の有害物質を排出させる働きがある

水溶性食物繊維・・・かぼちゃ、こんにゃく、海藻類など

  • 胃や腸で水分を吸収して便通をよくする
  • 糖分の吸収をゆるやかにして血糖値の上昇を抑える
  • 脂肪の吸収を抑える
  • コレステロール値を下げる

などが、それぞれの性質です。レジステントスターチには、このなかでも“血糖値の上昇を抑える効果”と“有害物質を排出する効果”などがあるんです!

レジスタントスターチを含む食材の食べ方

041
レジスタントスターチは、ご飯などの穀類の他にじゃがいもやかぼちゃ、パスタなどにも含まれています。

  • おにぎり・・・朝作ったらお昼、昼作ったら夜に冷えてから食べる
  • パスタ・・・・冷静パスタにして食べる
  • じゃがいも・・ポテトサラダにして食べる
  • 全粒粉パン・・トーストしてからサンドイッチにして食べる

他にも、トルティーヤやコーンフレーク、グラノーラなどのシリアルにも含まれているので手軽に食べられますよね^^(※ご飯やパスタなどは冷凍したり温めなおすと効果がなくなりますので注意してください。

それと、レジスタントスターチは、乳酸菌と相性がいいので一緒に食べることで腸内環境を整えるのにより効果を発揮してくれるそうです。

例えば、キムチやぬか漬けなどとおにぎりを食べれば善玉菌が増えるので老化を予防してキレイにダイエットできるということです。

最後に

025
いかがでしたか?テレビでも何回か紹介されていたので知ってるひとも多いかもしれません。でも「冷やご飯がダイエットにいい」とか部分的に覚えていたなら、なぜいいのかを少しは分かっていただけたと思います

こんな商品もあったんですが、購入方法が探しきれませんでした↓

せんいっ粉 販売者サンケミファ㈱
せんいっ粉
内容量500g 賞味期限1年

難消化性でんぷんのハイアミロースコーンスターチが豊富な“とうもろこしでんぷん”です。学校給食用食品だそうですが、ネットで色々調べたのですが、買えるか確認できませんでしたm(__)m

ちなみに、使い方はハンバーグの種に混ぜたりフライや天ぷらの衣に混ぜるんだそうです。使い方まで紹介しているんだからスーパーで売ってほしいですよね^^;

Sponsored Link


関連記事

昼バナナダイエット方法~豆乳と相性がいい!バナナの5つの効能~

バナナダイエットは朝昼晩いつでもOK バナナダイエットは、食事のかわりにバナナを食べることです

記事を読む

短期間ダイエット方法!1週間で3kg痩せるには、まず生活習慣から

普段の生活リズムを替えて痩せ体質になろう! 短期間のダイエット方法は、まず1週間生活習慣を見直

記事を読む

女性が痩せやすい時期にプチ断食でデトックスダイエット!3日で-3kg

女性が痩せやすい時期 女性が痩せやすい時期があるの知ってますか?ダイエットするなら知っておきた

記事を読む

脂肪の燃焼の仕方!まずは食べ物で~脂肪燃焼させる4つの栄養素~

ダイエット中も欠かせない食事 ダイエットとは、脂肪を燃焼させることですよね? もちろん、

記事を読む

昼りんごダイエット方法!夜りんごダイエット効果~食物繊維がカギ~

美しく痩せたいならりんごを食べよう 昼と夜にりんごを食べるダイエットのメリットは効果がでやすい

記事を読む

炭酸水ダイエット方法~効果的な飲み方~炭酸水の効果で肌もきれいに!

簡単に出来る炭酸水ダイエット 炭酸水を飲むだけのダイエット方法が“炭酸水ダイエット”です

記事を読む

酢しょうがの効果と作り方~血糖値や血圧が高い人におすすめ~

家で簡単にできる酢しょうが!健康に良いって何回かテレビでも取り上げられましたね^^ これ何

記事を読む

筋トレとタンパク質の摂取量でダイエット~痩せて若返りたい人必見~

食事制限だけじゃ体重が落ちなくなった^^; 最近太ったので筋トレを始めることにしました!(もち

記事を読む

低糖質ダイエット方法とメニュー~彦摩呂もセレブもモデルも朝食から~

抵糖質ダイエットを聞いたことありますか? 最近、彦麻呂さんがこの方法で20キロの減量に成功した

記事を読む

全身浴でカロリー消費~全身浴ダイエットで毎日300kcal消費~

女性が自分の身体で気になるパーツは 女性が気にする身体のパーツでいつも上位に入るのが「足」のむ

記事を読む

Comment

  1. […] 温かいままのご飯を食べるより約半分カロリーをカットできるんです。詳しくは1番痩せる食べ物をご覧ください。 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

黒米の炊き方は?甘酒も作れる黒米の栄養と効能は健康と美容に^^

古代米といわれる黒米はもち米の一種です。名前のとおり黒いお米ですが

黒豆茶の効能は不妊や便秘予防!高血圧や膀胱炎にも!女子必見♪

おせち料理に欠かせない黒豆!それをお茶にしたのが黒豆茶です。体にい

インフルエンザ対策グッズ!予防ならこれ!厳選の3つ紹介^^

インフルエンザが流行りだすと風邪っぽい人が周りにいるだけでつい疑っ

若返りホルモン[DHEA]はこの食べ物[食材]で!簡単に増やす方法

若返りホルモンが存在するの知ってます?DHEAと呼ばれるホルモンの

足の蒸れを防ぐ!蒸れ解消法!これで臭いも気にせずいつも快適^^

意外にも年中、足の蒸れが心配!そんな人多いですよね。そして蒸れると、当

→もっと見る

PAGE TOP ↑