アクセス頂きありがとうございます。あんちゃんです。気になる情報を発信します^^

ハイテクマスクのピッタリッチで花粉症&インフルエンザ対策!

Sponsored Link

ハイテクマスクだから安心

050
くればぁ社が販売するハイテクマスクのピッタリッチは、その名のとおり形状記憶ワイヤーで隙間が出来なくピッタリフィットするのが特徴!

静電気も抑え花粉やPM2.5などのホコリを寄せ付けず、ウイルス対策も出来るのでMERS対策にもなるんです。

もちろん花粉症とインフルエンザにも効果抜群です^^

特徴は、

  • 顔とマスクの間に隙間が出来ない!
  • マスク自体に静電気を発生させない加工がしてある!
  • 微粒子を寄せ付けず通さない!
  • 放射性セシウムを99%除去して体内に入れない!

くればぁ社のHPを見るとかなり画期的なマスクだということが分かります。使い捨てタイプと再利用タイプがあるらしいのですが、気になるのは金額ですね。

HPのトップページを見る限りそこに値段は載ってませんでした。そうなると、気になります・・・書いてないと無性に知りたくなるもんです。

ということで、値段も調べてまとめました^^

あと、何で売れてるのか?効果や使い方も書いてみます♪

Sponsored Link

ピッタリッチはいくらするの?

048
まず、一番気になると思うので先に書きます。フルオーダータイプのものと既製品の再利用タイプ、使い捨てタイプがあります。それぞれの特徴と金額についてまとめました。

○フルオーダータイプ

一番値段が高いタイプです。でもフルオーダーなので合わないなんてことは、まず有り得ないので安心です^^

  • 防菌・防ウイルス+PM2.5フィルタータイプ
    1枚目 9,980円 2枚目 7,980円
  • PM2.5+放射能フィルタータイプ
    1枚目 9,980円 2枚目 7,980円

日の丸タイプは、2,000円高くて

  • 1枚目11,980円
  • 2枚目 9,980円

これは、それぞれ1枚の値段ですが、送料は無料です。見たとおりかなり高いです。いくら安心とはいえ“マスク1枚”で1万円です^^;

日の丸オーダータイプが2,000円高いのは、日の丸のプリントが入り耳にかけるゴムの幅が太くなってるからです。また、再利用タイプは、50の柄から好きな模様を選べるのでオリジナルのマスクをつくれます。

それぞれオーダーメイドなので本当に自分の顔のサイズにピッタリのマスクが作れるのが特徴です。

柄模様のマスク!?う~ん、どうなんでしょう?買う人いるのかな?

注文するとき、専用用紙に

  1. 鼻の横幅、鼻の一番高いところから左右の鼻端を立体的に採寸
  2. 鼻の高さ、目頭から鼻の先までの長さと鼻の先から鼻の下の長さ
  3. 鼻下からあご先までの長さ
  4. 鼻下から耳たぶまでの長さ

まで、本当に細かく採寸してから頼むとありました。そして、オーダーメイドタイプの凄いところは、PM2.5フィルターを基本に防菌、防ウイルスか放射性セシウム対策かを選べるところです。

再利用の目安は、洗って100回は可能とのこと。

○既製品の再利用タイプと使い捨てタイプ

既製品ですが、こちらも結構お高いです!

  • PM2.5+インフルエンザ対策ができる再利用タイプ 8,980円

オーダー品と比べ価格は1,000円しか変わりません。だったらオーダーの方が間違いなくフィットするのでいいのかも・・・

隙間があるのと無いのとじゃ予防に差がつくと思います。じゃぁ使いすてタイプはいくらするのかというと

  • 使い捨てタイプ   5枚入り  2,480円
  • 使い捨てタイプ  20枚入り  7,980円
  • 使い捨てタイプ  50枚入り 13,980円

と、これまた結構お高いマスクです。日の丸タイプは、さらに1,000円UPです。使い捨てタイプは、1枚あたりにすると約280円から500円になります。

これです↓

ピッタリッチ PM2.5 + 抗菌 ・ 防ウィルス 使い捨てタイプ 20枚入り 最高級 超高性能マスク

新品価格
¥7,980から
(2015/6/17 15:05時点)

Sponsored Link

さて、高いばかりを強調してしまいましたが、次は、なぜ高くても品薄になるほど売れているのか?です

マスクの構造が優れている

039
花粉症対策でマスクが有効なのはみなさんご存知だと思います。

でも、インフルエンザや風邪などウイルスにより感染する病気はマスクでは予防できないと言われてるの知ってますか?

ガーゼマスクより優れた高密度素材を使っていてもウイルスをブロックするのは難しいんです^^;

その原因が、マスクをしたときの顔との隙間です!

マスクを着用しても隙間があると90%意味がないといわれています。PM2.5も花粉もウイルスもこの隙間から入ってきてしまうんですね。

しかし、このピッタリッチは、鼻や頬、あごの部分にも計上記憶ワイヤーが入ってますので隙間をなくすことができ花粉やウイルスの侵入をブロックできるんですって。

また、普通のマスクは静電気で花粉やホコリをマスクに吸着させて体内に入るのを阻止しているのに対しピッタリッチの外側部分は、静電気が発生しないようになっています。

万が一ウイルスが侵入してきても高機能フィルターが0.1ミクロンの微粒子まで吸着して体内に入るのをブロックしてくれるそうです。

高機能フィルターの特徴

  • 静電気を発生させないので花粉などを寄せ付けない
  • 高機能フィルターが0.1ミクロンの微粒子まで99%防ぐ
  • 放射性セシウムも除去してくれる

なので、インフルエンザやMERS対策、花粉症やPM2.5対策にすごい効果を発揮するんです。

メディアで取り上げられてるのはPM2.5対策のことです。隙間のない構造と高機能フィルターが効果があって生産が間に合わないとかです。

どんな働きをするのか動画をみると納得!

どんな病気などを予防してくれるのか!?

040
最近だとよく耳にしたと思いますが、エボラ出血熱です。これもウイルス感染ですね。

この会社は、ギニアやリベリアなどに予防のために寄付したみたいです。他にも放射性セシウムを除去してくれるので被災地では重宝しているのかもしれませんね。

飛沫感染するウイルス

  • アデノウイルス・・・プール熱や溶連菌など
  • インフルエンザ・・・毎年流行る冬を代表するウイルス
  • 風邪ウイルス・・・・風邪はウイルスでひきます。抗ウイルス薬はない
  • おたふく風邪・・・・子供がかかりやすい大人がなると大変
  • ノロウイルス・・・・飛沫による二次感染で大流行します
  • はしか・・・・・・・これも飛沫感染で広まります
  • りんご病・・・・・・同じく飛沫感染です。子供からうつるのが主です

他にもいろいろありますが、これらのウイルスに感染しないためにはうがいや手洗い、マスクの着用が効果的なんです。

そのマスクをピッタリッチにすればより効果がありそうですね^^

○マスクの効果

普通のマスクでもしないよりした方が効果はあります。ウイルスに感染しないためにマスクは有効ですが、他にもマスクが持つ効果があります。

例えば、風邪やインフルエンザウイルスは高温多湿で繁殖できないので、マスクをすることで感染が広まるのを防ぐことが出来たりです。

他にも、

  • ウイルスが口や鼻から入るのを防ぐ
  • 乾燥を防ぐのでのどに潤いを与える
  • 肌の保湿にも効果的!大きければ大きいほど保湿効果がある

最後のは美容にもいいということです。

最後に

008
どうです?ピッタリッチ買おうかなぁと思いました。インフルエンザ対策でひとつ持っていてもいいかもしれませんよね。

だって家族5人いたとして全員がインフルエンザになってしまったら医療費は膨大な額になりますからね。

それに、マスクでインフルエンザや花粉症対策できたらそれだけで辛い症状から開放されるのでそれを考えると悩みどころです。

今後、オリンピックも日本で開催されるしサッカーの国際試合などでも日の丸タイプのマスクはあってもいいかも^^

だって日の丸タイプならサッカーの国際試合や2020年オリンピックの応援にも使えそうですからね♪

Sponsored Link

まぁ高いのが難点ですかね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です