セルライトの足マッサージ~自己流は逆効果!理由と正しい揉み方~

公開日: : 最終更新日:2017/01/05 女性が気になること ,


女性は気になるセルライト

セルライト
足やお腹のセルライト自己流のマッサージでグイグイ強く揉むと逆効果になる恐れが・・・

セルライトは、そんなに太ってなくても太ももの裏からお尻にかけてあったり、お腹にもあります。

まぁ、気になる部分もこの二箇所か、二の腕あたりですよね?

セルライトとは、どういうものかと言うと

  • 脂肪組織に老廃物や水分が溜まったもの
  • 脂肪細胞と脂肪細胞がくっついてできる脂肪の固まり
  • リンパ液の固まり

だそうです。妊娠後は、特に悩みの種となるのがセルライトだと思います。そこで、

セルライトの原因やマッサージなどで改善する方法を紹介してみます♪

Sponsored Link

でこぼこセルライトの原因

049
セルライトは、脂肪が溜まりやすい下半身に多くできやすいんです!

ちなみに、女性は上半身と下半身に1:6の割合で脂肪が溜まるようになっているんですよ^^;

セルライトは、毛細血管の損傷と脂肪の蓄積が大きな原因で、栄養が毛細血管まで行き渡らなくなると、血管が切れやすくなり、血中のコレステロールやセルライトが増えていくんです。

セルライトになりやすい人

048
日本人女性の8割の人ができやすいのがセルライトです。8割ですよ!100人中80人です。すごい数字だと思いません^^;

思考を変えていい方に考えれば「私だけじゃない。しょうがない」と思える数字なので、悲観的になる必要はありません。

だけど・・・あくまでもいい方に考えた場合ですから出来れば解消したいですよね?なら、焦らずゆっくりと改善するのがポイントです!

○セルライトになりやすい人

  • 手足の冷えとむくみやすい人
    手足の先が冷える人は、毛細血管の血流が悪く老廃物が溜まりむくみや冷えとなって表れます。すると、脂肪の代謝が悪くなり老廃物がセルライトになります。
  • 筋肉が少ない人
    筋肉は代謝をあげ脂肪をつきにくい体質にしてくれます。筋肉量が少ないとセルライトができやすくなります。
  • かかとの高い靴や矯正下着
    足に負担がかかりむくみ易くなります。下着も血行が悪くなるほどの締め付けがあるとセルライトができやすくなります。
  • 添加物などを多く含む食品を食べている人
    添加物や保存料は身体にあまりよくありません。脂肪を消費しにくくするし、スナック菓子の油分や糖分は太る原因です。
  • ヘビースモーカー
    ニコチンが体内に入ると血管を細くして血行が悪く代謝が悪くなります。さらに、シワやたるみなど肌にとっても悪いんです。
  • 女性ホルモンが変化する人
    更年期や妊娠などのホルモンの変化とセルライトは関係しています。ホルモンの影響で老廃物が溜まりやすくなります。

○セルライトの段階(軽い方から順に)

  1. むくみが気になる。アザができやすかったり、治りずらい
  2. 外見的には分からないけど触るとコリコリ?プチプチ?する
  3. 手で肉を集めると皮膚がデコボコになる
  4. 立って後ろ姿を鏡でみるとお尻や太ももがデコボコしている
  5. デコボコの肌(皮膚)を触ると冷たい

間違ったセルライト対策

023
セルライトは脂肪と老廃物ですが、ダイエットやデトックスで簡単になくすことはできません。

Sponsored Link

マッサージや運動、汗を流すサウナもダイエットに効果的かもしれませんが、セルライトにダイレクトに効くかというとそうじゃないんです!

○3つの間違った方法

  • 強いマッサージ
    強いマッサージは、セルライトの原因のひとつ“血漿”を溜めやすくします!
  • 急激な運動
    心拍数を上げる運動は急激に血流を良くし老廃物をセルライトに集めやすくします!
  • サウナなど
    半身浴やサウナで代謝をあげると脂肪に栄養や酸素などが行き渡り逆にセルライトを悪化させてしまいます!

血漿(けっしょう)
血液中の有形成分 (赤血球,白血球,血小板) を除いた液体成分をいう。透明で淡黄色の中性の液体で,血液に凝固防止剤を加えて遠心沈殿するか,低温 (約0℃) で放置すると,上に血漿が,下に血球が分れる 引用:ことバンク

自分でできるセルライト対策

016
セルライトのケアを自分でできないことはありません。正しい方法でやれば、もちろん効果はあります。

代表的なケア

  • 優しくリンパマッサージをする。
  • 心拍数を上げないストレッチをする。
  • サプリや化粧水を使う!
  • 食物繊維やマグネシウム、β-コングリシニンを含む食品を食べる。

が、効果的な方法です。食物繊維などがいい理由はこちら⇒アディポネクチンを増やすには?アディポネクチンは超善玉ホルモン

○自分でできる足のマッサージ

マッサージは先端から心臓に向かってやるようにしましょう。

  1. 足の裏を指圧(100均の足踏み指圧が便利)
  2. ふくらはぎからひざまでリンパを優しくなでるマッサージ
  3. 手のひら全体と指の腹でセルライトを優しくつまむように揉む
  4. 最後に足首からヒップまでのリンパ全体を優しくマッサージ

片脚約10分 気になる場所は集中的にやると効果的!

自分でできる太もものマッサージ 約1分

○自分でできるお腹のマッサージ

  1. 手のひら全体と指の腹でセルライトを優しくつまむように揉む。
  2. お腹から背中へ向けなでるようにリンパを優しくマッサージする。
  3. ヒップアップのストレッチをやる。

自分でできるお腹のマッサージ 約2分

簡単ヒップアップストレッチ 約50秒

最後に

036
肌の露出する季節は、ボディラインが気になります。だから、少しでも痩せようかなとダイエットにチャレンジしますよね?

ボディラインもそうですが、それ以上に肌のシミやたるみも気になります。我慢のダイエットよりも、わりと楽にできるのも肌ケアです。そして、どちらにもいいのが食物繊維を多く含む野菜です!

ダイエットも肌ケアも腸がと~っても重要なので、まずは食生活を見直しましょう^^

それとマッサージするなら気になる太ももからやるのがおすすめ!結果が見えやすいです。比較的、筋肉の量が多いので正しくマッサージして血行を良くしてあげればセルライト化した太ももはわりと早く効果がでやすいと思いますよ^^

肌を露出する季節が来る前にお風呂上りに5分間マッサージしてみてください♪

Sponsored Link


関連記事

デトックスウォーターの効果で脂肪燃焼!?デトックスウォーターとは?

デトックスウォーターは簡単 デトックスウォーターは、自分に合った効果や味を簡単に作ることができ

記事を読む

ココナッツウォーターランキング~効能効果は?飲む点滴はセレブに人気~

ココナッツウォーターってなに 海外セレブであり、美容マニアのマドンナさんや歌手のレディー・ガガ

記事を読む

足の蒸れを防ぐ!蒸れ解消法!これで臭いも気にせずいつも快適^^

意外にも年中、足の蒸れが心配!そんな人多いですよね。そして蒸れると、当然、臭わないかも気になりますよ

記事を読む

ミドリムシのちから副作用と効能~花粉症対策も!知って得する情報~

ミドリムシ製品の副作用はない ミドリムシのちからや緑汁が有名ですが、副作用も気になるところです

記事を読む

若々しくなる方法~食べ物やサプリで女性が摂りたい栄養素を紹介~

いつまでも若々しくいたいのは世の中の女性全ての願い?思い?だと思います。アラフォーにもなるとその

記事を読む

葉酸の効能と副作用~妊婦に必要な栄養素でも知らないと怖いリスク~

妊娠中は食べ物で栄養を摂ることが大事 妊娠して嬉しい半面、不安もたくさんあると思います

記事を読む

酢しょうがの効果と作り方~血糖値や血圧が高い人におすすめ~

家で簡単にできる酢しょうが!健康に良いって何回かテレビでも取り上げられましたね^^ これ何

記事を読む

ゼンパスタとは?通販で購入できる乾燥しらたき!イタリアで大人気

ゼンパスタとは輸入用の乾燥しらたき 健康意識が高いイタリア人が注目したのが日本のしらたきです

記事を読む

リコピンは野菜[トマト]かスイカで!作用と効果は?サプリならこれ

リコピン!野菜ならトマト果物はスイカ リコピンは、夏が旬のトマトやスイカなど野菜や果物の赤い色

記事を読む

えごま油の効能と摂取量~純えごま油100 森公美子も絶賛!~

おしゃれイズムのお土産に 食通の森公美子さんが「おしゃれイズム」に出演しました。 そのと

記事を読む

Comment

  1. […] リームを使って、ゆっくりと優しくマッサージするのがポイントです。 http://kininaru.biz/archives/1599.html […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

若々しくなる方法~食べ物やサプリで女性が摂りたい栄養素を紹介~

いつまでも若々しくいたいのは世の中の女性全ての願い?思い?だと思い

みかんの皮を食べると健康になる!栄養と効能紹介♪がんも抑制?

冬はコタツにみかん!昔からよく言いますね^^ 実はこれって寒

ワイルドライスの食べ方は炊き方が重要!効果効能と栄養を紹介♪

ワイルドライス!ジワジワと注目されてる今セレブに人気の食材です^^

黒米の炊き方は?甘酒も作れる黒米の栄養と効能は健康と美容に^^

古代米といわれる黒米はもち米の一種です。名前のとおり黒いお米ですが

黒豆茶の効能は不妊や便秘予防!高血圧や膀胱炎にも!女子必見♪

おせち料理に欠かせない黒豆!それをお茶にしたのが黒豆茶です。体にい

→もっと見る

PAGE TOP ↑