アディポネクチンを増やすには?アディポネクチンは超善玉ホルモン

公開日: : 最終更新日:2016/03/19 アンチエイジング , ,


アディポネクチンて何だろう?

048
まだ発見されてから20年位しか経っていない脂肪細胞から分泌される成分です

アディポは“脂肪”ネクチンは“接着”という意味で血管の壁などにくっついて修復するのでこう名付けられたそうです

血中濃度が一般的なホルモンに比べ桁違いに多いので超善玉ホルモンとも呼ばれています

生活習慣病と呼ばれるメタボ糖尿病高血圧高脂血症動脈硬化の予防や改善するといわれているんです

あまり聞かないので調べてみました♪

Sponsored Link

アディポネクチンの働き

039
さまざまな生活習慣病を予防してくれるのが分かっています^^

  • 血管を修復するので動脈硬化や脳卒中、心筋梗塞の予防や改善をする
  • 糖を利用するので糖尿病の予防や改善をする
  • 脂肪を燃焼させるので高脂血症の予防や改善をする
  • 血管を拡張させるので高血圧の予防や改善をする
  • 腫瘍の増殖を抑えるので抗がん作用がある
  • 老化防止に効果がある
  • ヒアルロン酸の分泌を促すので関節や美肌に効果がる

アディポネクチンは何から摂取できるのか?

016
こんなに生活習慣病などに効果があるなら是が非でも身体に摂りいれたくなりますよね?

調べたらアディポネクチンは脂肪から分泌される成分なので、何かを食べて摂取できるものじゃないようです

でも、アディポネクチンの分泌を促す食材がありました

  • それは豆腐です!!!

豆腐を食べれば、アディポネクチンの分泌を促してくれるそうです

なぜ?豆腐なのかというと

029
β-コングリシニンを含むのが、豆腐を代表とする大豆加工食品だからだそうです

ん?β-コングリシニン?これも聞きなれないなぁ・・・

簡単にいうと、内臓脂肪や中性脂肪を効果的に低減させる成分をβ-コングリシニンというらしいです

この成分が、アディポネクチンを増やすらしいです

豆腐はメタボにいいといわれるのは、この効果もあるからなのでしょうか?

調べると深いですね~^^今まで知りませんでした

豆腐を食べればメタボが改善?生活習慣病も?

021
メタボの人がβ-コングリシニンを摂り続けたら2~3ヶ月でアディポネクチンの数値が上がったようです

そしてメタボやその他の生活習慣病も改善されていったようなんです

では、大豆を使ったほかの食品はどうなのでしょう?

大豆と言えば頭に浮かぶのは、豆乳や納豆です

じゃぁこれもいいの?となりますよね

しかし、これらはβ-グリシニンの含有量が豆腐に比べ低いので、効果を得るには多く摂り込む必要があるそうです

当然、多く食べるとカロリーも多く摂ることになります^^;

ということは、豆腐がベストということですね

Sponsored Link

食物繊維もアディポネクチンを分泌させる

026
にんじん、小松菜、トマトなどの緑黄色野菜にもアディポネクチンを分泌させる効果があるといわれています

緑黄色野菜には、いろいろな効能があります。が、超善玉ホルモンのアディポネクチンを分泌させる成分は食物繊維らしいです

欧米では、食物繊維が豊富に含まれているオートミールやオールブランなどを摂取している人もアディポネクチンの値が高かったといいます。どちらもダイエット食品です

  • オールミール・・・麦の一種を押しつぶして乾燥させたもの
  • オールブラン・・・オートミールの外皮のみを取り出したもの

マグネシウムもアディポネクチンを分泌させる

027
またマグネシウムをよく摂取している人はアディポネクチンの値が高いらしいです

マグネシウムを多く含む食材はあおさわかめひじきなどの海藻類、煮干し干しエビなどの魚介類、ごまアーモンドなどの木の実類、大豆加工食品などです

マグネシウムそのものにも動脈硬化や心臓病、高血圧と高脂血症の予防、それから糖尿病や血糖値の改善に効果があります

ただし、マグネシウムをサプリで過剰に摂ると吐き気や喉の渇き、下痢などの副作用がでます

希ですが、ひどい場合は昏睡や心臓麻痺なども起こすので、特に腎臓が弱い人は注意が必要みたいです^^;

飲み物でアディポネクチンを分泌させるのは

028
飲み物だと、とちゅう茶が効果的といわれています

とちゅう茶は健康茶として有名です。ダイエットデトックス効果があると聞いたこともあります

また、ワインもアディポネクチンの値を上げるらしいです。ワインに含まれるポリフェノールが抗酸化作用があるのは有名ですね

杜仲茶は、ドラッグストアで煮出すタイプが売っていますからお茶替わりに飲めるし、ワインは1~2杯程度の適量を毎日飲めば良さそうですね

アディポネクチンと似ている天然のもの

008
アディポネクチンと似ている天然物質があるそうです

それは“オスモチン”という物質で、アディポネクチンと同じような効果を発揮する可能性があるといわれています

積極的にオスモチンを含む食材を摂取すれば、同じように生活習慣病を予防したり改善できるみたいです

オスモチンを豊富に含むもの

  • りんご
  • さくらんぼ
  • ぶどう
  • キウイ
  • トマト

などに豊富に含まれています

最後に

050
初めて耳にしていろいろ調べてみたら生活習慣病の予防や改善、がんも予防するスーパー成分がアディポネクチンみたいです

もっと取り上げてもいいような気がするのは私だけでしょうか?

だって今まで聞いたこともありませんでしたから・・・^^;

アディポネクチンを増やす豆腐なら毎日食べられそうですね♫

Sponsored Link


関連記事

オリーブオイルの効能と副作用~アンチエイジング効果の5つの成分~

飲む健康法があるオリーブオイル ヨーロッパでは、オリーブオイルを飲む健康法が人気だそうです^^

記事を読む

若さを保つ食べ物でアンチエイジング!すぐ食べたい食材は5種類

老化現象は女性の敵~アンチエイジングで若い肌を取り戻そう~ アンチエイジング!最近よく聞くフレ

記事を読む

ココナッツオイルの副作用はないと思って大丈夫~天然成分の効果~

ココナッツオイル愛用のモデルやセレブ達 ココナッツオイルはダイエットや美容に効果があることで注

記事を読む

プラセンタで髪の毛が!?女性の髪はプラセンタで美しくなるんだよ^^

サプリのプラセンタで髪の毛に変化が♪これ女性にうれしいプラセンタ効果のひとつです^^ プラセン

記事を読む

若返りホルモン[DHEA]はこの食べ物[食材]で!簡単に増やす方法

若返りホルモンが存在するの知ってます?DHEAと呼ばれるホルモンのことです。成長ホルモンとも言い

記事を読む

銅と亜鉛のサプリメントはアンチエイジングに必須~鉄分も大事~

40代になると気になるのがアンチエイジング! アンチエイジングとは、簡単に言うとシミやシワなど

記事を読む

大根の栄養と効能~大根おろしが栄養満点~美肌を保ち痩せたい人必見

冬が旬の野菜といえば大根^^ 寒い時期は、葉物野菜に比べ比較的安く手に入る大根、スーパーに買い

記事を読む

ココナッツオイル効能と副作用~ケトン体&中鎖脂肪酸の効果がすごい~

ココナッツオイルは美容効果抜群 スーパーモデルのミランダ・カーさんも「ココナッツオイルなしでは

記事を読む

活性酸素を減らす食べ物や除去するもの~アトピーも活性酸素が原因~

活性酸素を減らす食べ物はアトピーにも 活性酸素は、老化を早めたりアトピー性皮膚炎やアレルギー疾

記事を読む

ワイルドライスの食べ方は炊き方が重要!効果効能と栄養を紹介♪

ワイルドライス!ジワジワと注目されてる今セレブに人気の食材です^^ というのも、ワイルドラ

記事を読む

Comment

  1. […] 明日葉も同じです。が、明日葉にはアディポネクチンの分泌を活発にするカルコンも含んでいるんです […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

若々しくなる方法~食べ物やサプリで女性が摂りたい栄養素を紹介~

いつまでも若々しくいたいのは世の中の女性全ての願い?思い?だと思い

みかんの皮を食べると健康になる!栄養と効能紹介♪がんも抑制?

冬はコタツにみかん!昔からよく言いますね^^ 実はこれって寒

ワイルドライスの食べ方は炊き方が重要!効果効能と栄養を紹介♪

ワイルドライス!ジワジワと注目されてる今セレブに人気の食材です^^

黒米の炊き方は?甘酒も作れる黒米の栄養と効能は健康と美容に^^

古代米といわれる黒米はもち米の一種です。名前のとおり黒いお米ですが

黒豆茶の効能は不妊や便秘予防!高血圧や膀胱炎にも!女子必見♪

おせち料理に欠かせない黒豆!それをお茶にしたのが黒豆茶です。体にい

→もっと見る

PAGE TOP ↑