アクセス頂きありがとうございます。あんちゃんです。気になる情報を発信します^^

ゼンパスタとは?通販で購入できる乾燥しらたき!イタリアで大人気

Sponsored Link

ゼンパスタとは輸入用の乾燥しらたき

イタリア市場
健康意識が高いイタリア人が注目したのが日本のしらたきです

一般的にスーパーで売られているしらたきは水に入ってパック詰めしてあるけど・・・それじゃ輸送コストがかかる!?

そこで輸入コストを抑えるために見つけたのが乾燥しらたきだったのです。これなら軽いからコストを抑えられイタリアに輸入して商売になると思ったらしい・・・

ゼンパスタはこれ↓
ゼンパスタ

製造は日本です!

なぜイタリアで流行っているかというとダイエットに最適だからです

ゼンパスタのカロリーは通常のパスタに比べると・・・なんとカロリーは25分の1(゚д゚)!

それもそのはずです。しらたきはコンニャクで作られていて100gでたったの6Kcalしかないんです

家で普通のパスタを使って作ると、だいたい一人で150gは食べてしまいます。パスタだけで約230Kcalです

これを、しらたきにすれば9kcalです。いくら食べても太るとは思えないカロリーです

ゼンパスタ(乾燥しらたき)について書いてみたいと思います^^♫

Sponsored Link

ゼンパスタ(乾燥しらたき)の原料はコンニャク芋

025
イタリアでは、ゼンパスタと呼ぼれるしらたきを乾燥したものは日本でも地域によって呼び方が違います

関東では、しらたき!関西では、糸コンニャク!というのが一般的だそうです。違いは、

  • しらたき・・・液体の状態で細い麺状になるように固めたもの ← 関東生まれ
  • 糸コンニャク・・・固まったものを細く切り糸状にしたもの ← 関西生まれ

です。呼び方や作り方に違いはあっても原料はどちらも同じコンニャク芋からできているんです

ちなみに、似たような食材で人気があるマロニーはコンニャク芋が原料じゃなく主にじゃがいも粉が原料です

同じ炭水化物でもカロリーは全く違います^^;それでも、ご飯や麺よりも低カロリーですけどね

参考までに、戻したマロニー100gのカロリーとほかの主食のカロリーは?

  • マロニー・・・約90kcal
  • ごはん・・・約170kcal
  • ゆで麺・・・約150kcal
  • 蒸し麺・・・約200kcal

こんな感じです。それにしても最初に書きましたが、同じ100gのしらたきのカロリーはものすごく低いと思いません?

○しらたき100gの栄養成分 エネルギー6kcal

  • 水分・・・・・97g
  • 食物繊維・・・ 3g
  • ナトリウム・・10mg
  • カリウム・・・12mg
  • カルシウム・・75mg
  • リン・・・・・10mg

などです。残りの約3%が炭水化物で、その炭水化物のほとんどは食物繊維です

しらたきの成分は?何に注目なの?

006
さて、イタリアでこれだけ流行っているのはなぜだろう?

ダイエットにいい!健康にいい!というには、それなりの理由があるはずです

しらたきの約97%は水分で、ほかの栄養素は食物繊維と鉄などのミネラルがちょこっとだけです

ここで注目したいのが、コンニャクに含まれる栄養素!食物繊維のグルコナンマンという成分

Sponsored Link

最近、流行りのチアシードに含まれているのもこのグルコナンマンです。チアシードを水に浸すとゼリー状になるんだけど、グルコナンマンが含まれているからなんです

チアシードのことを詳しく知りたいなら→チアシードはモデルも愛用するスーパーフード!

グルコナンマンは、人間が消化できない不溶性食物繊維なので、そのまんま“○んち”で出ていきます

そして食物繊維は便通をよくすることで知られていますから、しらたきを乾燥させたゼンパスタは、便秘解消や肥満防止に効果的なヘルシーな食べ物としてイタリアで人気なんです^^

それにイタリア人は、そもそも日本人よりも健康意識が高いということも流行った理由のひとつかもしれません

健康な国ランキングではシンガポールについで第2位に君臨しています!

健康な国ランキング

  1.  シンガポール
  2.  イタリア
  3.  オーストラリア
  4.  スイス
  5.  日本

イタリアは、BMI値も低く痩せた人が多いんです。アメリカの肥満率が30%でイタリアはその3分の1の約10%だそうです

日本でもゼンパスタは買えるの?

049
日本でも買うことはできます!しかし・・・普通に買うのではなくて探して買うことになります

最初にも言いましたけど、イタリア人がしらたきを気に入って輸入するために乾燥させたものを探してイタリアで販売してるのがゼンパスタです。日本のしらたきです

ちなみに、私はスーパーなどで乾燥しらたきなるものを見かけたことはないです。そこで調べたところ、ネットなどで探せば買うことができるということです

「でも待てよ」日本なら普通のしらたきが手に入るから、わざわざ乾燥のものを買う必要はないじゃん・・・こういうの↓

しらたき

糸コンニャク

そうです!流行りものだからとか興味があるとか、保存用に!というなら話は別ですが・・・わざわざ乾燥させたものを買うことはないんですね

普通のしらたきや糸コンニャクを買ってきて普通にパスタを作ったり冷麺にしたりとレパートリーを増やして食べれば、そのままダイエットが始まるということです

スーパーに行けば、いつでも手に入ります

最後に

046
ゼンパスタを使ってイタリアで食べられているのは、普通のパスタで作るメニューだそうです

普通の小麦粉でできた麺をゼンパスタに変えているだけ!

とにかく、ゼンパスタはどんなパスタレシピにも使えるそうです。そもそも味がほとんどついてないですからね

特に人気は、カルボナーラだそうです。ソースが、絡みやすいからだと思います

これはダイエットを始めようと考えてるひとにもちょ~おすすめだそうです

ダイエットしてるときに食べるものって、サッパリ系のものがほとんどになると思います。こってりしたものは太るから控えようと思い自然とサッパリ系の食事中心になってしまうからです

でも、それがダイエットの辛いところで挫折するひとの理由も、このいつもいつも繰り返されるパターン化されたサッパリ系の食事だそうです

日本のしらたきが健康大国イタリアで、健康やダイエット目的で流行っているので、今ならレシピもたくさん紹介されていると思います

この機会に、普通に手に入るしらたき(関西では糸コンニャク)でダイエットしてみるのもいいかもしれませんね♫

Sponsored Link

これからの時期に持って来いです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です