水分不足は腹痛や太る原因?むくみや頭痛も?~水分不足は体に悪い~

公開日: : 最終更新日:2016/12/23 よくある症状や病気について ,


水分のことあまり気にしなかった

水
普段あまり気にも留めないけど、めまい頭痛腹痛などの身体の不調は水分不足が原因かもしれません。

むくみ太る原因もです。よく水分を摂りすぎると“むくむ”と聞きますが水分不足でもむくむんです。飲むのが当たり前すぎる水だけど気になったので調べてみました^^

ダイエットにも欠かせない水分は、当たり前に超重要でした♪世界で身体によい食べ物(飲み物)でNO1と認められてるの知ってます?

Sponsored Link

水は生きるために必要!

039
人の体内の60~70%も存在する水は、酸素や栄養を身体のすみずみまで運び命を保ってくれています。

栄養を摂っても水がないと全身に運ぶことはできないんです。

人間は、食べなくても水さえあれば1ヶ月くらいは生きていられるそうです。逆に水を全く飲まないと数日で死にます。それくらい人体に大切なのが水なんです。

ちなみに、人間が必要とする1日当たりの水分量は体重を30で割った値だそうです。仮に60キロの人だと2になるので、1日2ℓ必要と言うことですね。

水分不足で起こる症状は深刻!

044
1日2ℓの水が必要だと言っても一度に飲んだら胃酸が薄まり体調を崩しかねません。でも、これは水分が満たされての症状です。逆に水分が不足した状態で起こる症状ですが、それが深刻なんです。

では、水分不足ででる症状を段階にしてみます。最後は、やはり・・・死・・・なんです。

水分量が減っていくと・・・

  • 1%減ると・・・のどの乾き
  • 2%減ると・・・強いのどの乾き ぼんやり 食欲が失われるなど
  • 4%減ると・・・感情が不安定 イライラ など
  • 6%減ると・・・手足の震え 抑うつ状態 頭痛 体温や脈拍の上昇など
  • 8%減ると・・・呼吸困難 めまい 言語障害など
  • 10%減ると・・失神 循環系のトラブル 血液濃縮や減少 腎機能不全
  • 15%減ると・・飲み込み困難 目の前が真っ黒 聴力低下 感覚麻痺など
  • 18%減ると・・皮膚のひび割れ 尿がでないなど
  • 20%減ると・・死亡

の順に症状がでてきて最後は死亡です。怖いですよね。

水分不足は腹痛になる!怖いのは

043
水分不足で怖いのが、腎盂炎という恐ろしい病気です。水分不足でなる可能性があります。

水分をたくさん摂ることで尿などが細菌を外に流してくれますが、そうじゃないと細菌が身体に溜まり腎盂炎になる可能性があるんです。

モデルの道端ジェシカさんもこの病気で苦しんだそうです。症状の特徴に強い腹痛もありかなり辛いとか・・・

○腎盂炎とは、

細菌が尿道を経て膀胱の中に入り、尿管を逆流して腎臓の中で炎症を起こす感染症のことです。

症状

  • 高熱や強い寒気
  • わき腹の強い痛み
  • 背中の鈍い痛み
  • 尿をすると痛い
  • 尿が白くにごる

合併症

  • 慢性腎盂炎からの腎不全
  • 尿毒症
  • 敗血症 ※命の危険あり

水分不足は太る?むくみの原因?

037
水分不足が太る理由ですが、水分が不足すると血液がどろどろになって血流が悪くなりますよね?

Sponsored Link

当然そうなると、脂肪を燃やす栄養や酸素が脂肪細胞まで行き届かなくなります。さらに、老廃物や毒素がたまりやすくなり代謝も下がります。なので水分不足は太りやすくなるんです。

さらに、おかしなことに水分不足でむくみも現れます。水分の摂り過ぎがむくみの原因と思っている人が多いと思います。もちろん、余分な水分が身体に溜まるとむくみとなって表れます。

ひとは適度な水分が体内に入ると同じ量の水分を排出しバランスを保ちます。だから、むくまないんです。でも逆に水分が不足すると排出される古い水分が体内に摂り込まれむくみとなるんです。

水分不足と頭痛の関係

035
これは、太る原因と同じです。

血流が悪くなると、脳に流れる血液の循環が悪くなり、その結果として頭痛になるんです。

だから頭痛になりやすい人は、水分を充分に摂っているか考えてみましょう。意外にとれてなかったりしますから^^;

ポイントは、水(ミネラル)で水分を摂ることです。間違ってもお酒を水分と思っちゃだめですよ。

水分とアトピーは関係ある?

008
水に含まれる塩素はアトピーや肌荒れの原因になります。水分は水が一番ですが、水道水は直接飲まないで浄水器を通すか煮沸して飲むのがおすすめです。

アトピーや肌の弱い人は、お風呂も気を遣った方がいいんです。一番風呂には入らない!お風呂のお湯が“かたい”“やわらかい”と表現する人がいますが、気のせいじゃないんです。

一番風呂のお湯が“かたい”のは、肌を刺すような感覚のことを言います。これは塩素が肌を刺激しているからなんです。そして二番目以降の湯が“やわらかい”のは、塩素が抜けているからなんですね^^

お風呂の適温40℃前後が塩素が最も活性します!

一番風呂は、塩素のせいで肌の表面の油分が取れて乾燥肌になりやすくなったり、肌が弱い人などはアトピーやかぶれなどになりやすくなるので控えましょう。

一人暮らしとか、どうしても最初に入るしかないならレモンなどを浴槽に浮かべてみましょう。香りもいいし塩素を中和してくれます^^

疲れは硬水!ドライアイは軟水!

016
パソコンを長時間使っているとドライアイになりやすく、肩こりなどもなりやすくなりますよね?

ドライアイは、“目のショボショボ”や“目のかすみ”などでも涙が出ない病気です。

なぜか軟水を飲むと、その軟水がそのまま涙となるといわれています。だからドライアイの人には軟水がいいんですって!

そして硬水ですが、肩こりの原因の乳酸を中和してくれます。疲れの原因も乳酸なので硬水を飲めば疲れが改善するということになります。

パソコンを長く使う人は、肩こり改善に硬水を飲んだら、ドライアイの改善に軟水も飲みましょう^^ようはバランスよく両方飲めばいいんです。

最後に

050
ただの水・・・されど水です。

毎日、普通に蛇口をひねれば飲める水が出るのは日本くらいです。なかなか気にも留めないことだけど、実はありがたいことなんです^^

アフリカとか水で苦しんでる国はたくさんありますもんね・・・

日本には安全でおいしい水がたくさんあります。一番の健康飲料です!基本は全て水です^^

Sponsored Link


スポンサードリンク

関連記事

チンパンジー

気分が沈むからと言って抗うつ薬[SSRI]は飲まないほうがいい

気分が沈んだら無理しない! 悲しい出来事があると人は「憂うつな気分」になりますよね。だからと言

記事を読む

tubasa

今井翼が入院した原因は?病名はメニエール病 復帰は?

今井翼が入院した原因 タッキー&翼の今井翼が体調不良で検査入院しました。病名はメニエール病

記事を読む

tearai

あかぎれの薬でおすすめ~あの栄養成分とクリームが一番の特効薬~

何度も繰り返すのがあかぎれ 一回、あかぎれになると毎年繰り返すと聞いたことがあります。

記事を読む

さむい

減塩生活のコツと方法~高血圧改善!冬はデトックス効果の鍋で対策~

一年を通して一番寒い極寒の2月 高血圧の人は注意したいのが寒い時期です 血管は寒さで収縮

記事を読む

ウイルスとばい菌

風邪に抗生物質のクラリスが効いたら~疑うのは溶連菌感染症かも~

春先にかけて風邪に似た症状がでたら 春先に「風邪をひいたかな?」「喉が痛いから風邪かもしれない

記事を読む

はしか

はしかの症状~大人の抗体や予防接種、治療法は?特に妊婦が危ない~

はしかの感染力は強い 大人がはしかにかかると重症化する!聞いたことありませんか?特に妊婦は胎児

記事を読む

043

ドライノーズ~鼻血が症状!対策と治療や薬は?花粉症との関係~

いつも鼻がかゆい人は要注意! なぜか、数年前から1年中鼻がムズムズしてかゆい状態が続いています

記事を読む

腰痛

ぎっくり腰の期間と運動~すぐに痛みから解放されたい人必見の治療~

いつなるかわからない原因不明のぎっくり腰 朝、歯磨きしてたらいきなり“ぎっくり腰”になった人い

記事を読む

035

肩こり首こりの解消と原因~座ったまま簡単にできるコリの予防~

関節使いすぎじゃないですか? 動くということは、関節を動かしていることです^^ 普段の生

記事を読む

039

顔の肌荒れ!赤みが酷くなるけど痒くない!その症状、原因は感染症かも

顔の肌荒れ?友達や家族に「顔赤くない?」とか「日焼けした?」なんて言われると気になりますよね?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

黒米
黒米の炊き方は?甘酒も作れる黒米の栄養と効能は健康と美容に^^

古代米といわれる黒米はもち米の一種です。名前のとおり黒いお米ですが

黒豆茶の効能は不妊や便秘予防!高血圧や膀胱炎にも!女子必見♪

おせち料理に欠かせない黒豆!それをお茶にしたのが黒豆茶です。体にい

029
インフルエンザ対策グッズ!予防ならこれ!厳選の3つ紹介^^

インフルエンザが流行りだすと風邪っぽい人が周りにいるだけでつい疑っ

048
若返りホルモン[DHEA]はこの食べ物[食材]で!簡単に増やす方法

若返りホルモンが存在するの知ってます?DHEAと呼ばれるホルモンの

asiase
足の蒸れを防ぐ!蒸れ解消法!これで臭いも気にせずいつも快適^^

意外にも年中、足の蒸れが心配!そんな人多いですよね。そして蒸れると、当

→もっと見る

PAGE TOP ↑