アクセス頂きありがとうございます。あんちゃんです。気になる情報を発信します^^

熱中症対策の飲料は自分で作って持ち歩こう~クエン酸で簡単レシピ~

Sponsored Link

熱中症対策は100均のクエン酸で

太陽
熱中症対策には、水分補給が一番てっとり早く効果的な方法です

でも、コンビニなどで毎日買うとなると、ちりも積もれば何とやら・・・というようにシーズンでトータルすると意外な負担となります

だったら、作ってしまえば熱中症対策飲料が、“安く”しかも“自分好み”にできてしまいます

そのとき必要になるのがクエン酸ですが、100円ショップで手に入れれば・・・その名の通り100円ポッキリです(消費税はかかりますけど^^;)

掃除コーナーに売っているので「えっ」て戸惑いがちですが掃除専用ではありません

これで充分です!ドリンク用にだって使えます

あと必要なのは、水と砂糖と塩です!たったこれだけです^^

コンビニでドリンクを買ったつもりで、毎日、貯金箱に小銭を入れればシーズン終わりにきっとおいしいものが食べられちゃいます

簡単にできる熱中症対策の飲み物をいくつかと飲むタイミングなどを紹介します♪

Sponsored Link

簡単にできる熱中症対策ドリンク

レモン水
では、まず簡単にできるドリンクのレシピをいくつか紹介しますね

本当に簡単にできてしまいますから夜作って冷蔵庫に入れとくだけです

ちなみにクエン酸はこれ↓
image9

共通の用意するものは、2ℓのペットボトルと水1.5ℓ、砂糖、塩です^^

〇その1 基本の熱中症対策ドリンク(クエン酸入)

  •  水     1.5ℓ
  • 砂糖   大さじ2
  • 天然塩  小さじ1
  • クエン酸 大さじ2

〇その2 はちみつブレンド

  •  水     1.5ℓ
  • 砂糖   大さじ1
  • はちみつ 大さじ1
  • 天然塩  小さじ1
  • クエン酸 大さじ2

〇その3 りんご酢ブレンド

  •  水     1.5ℓ
  • はちみつ 大さじ3
  • 天然塩  小さじ1
  • りんご酢 大さじ3

〇その4 ポッカレモンブレンド

Sponsored Link

  •  水       1.5ℓ
  • はちみつ   大さじ3
  • 天然塩    小さじ1
  • ポッカレモン 大さじ3

すべてをペットボトルに入れてよく振るだけ、混ざったら冷蔵庫に保存する

すべて入れてペットボトル3分の2くらいにすると振って混ぜやすいです^^

塩は、普通のものでもいいですけど天然塩ならミネラルが豊富なのでおすすめです

クエン酸がなくてもポッカレモンやお酢でもかまいません^^

水と塩と砂糖に、クエン酸とレモン汁、お酢を少しづつブレンドして自分好みの味を探すのも面白いかもしれませんね♪

熱中症ドリンクの重宝する使い方

048
お弁当を毎日持って行ってるひとに重宝する使い方です

真夏は、暑さでお弁当が痛みやすいです。これを心配する人は多いと思います

オフィスで働く旦那さんやOLさんは、空調があるのでそれほど心配はしないと思いますが、ガテン系や学生のお子さんにお弁当を持たせているならかなり心配になります

そこで、このドリンクが大活躍します^^

まず500mlのペットボトルをきれいに洗って何個か用意しておきます

そして熱中症対策に作っておいたドリンクを入れ“冷凍庫”に入れておくんです。夜入れておけば次の日の朝にはキンキンに冷えています

お弁当と一緒にして保冷バックに入れるか、一緒にバッグに入れて持たせればお昼までお弁当を冷やしてくれます

お弁当が痛む心配をしなくて済みます。ひとつ注意するのはペットボトルが結露してビチャビチャになるのでハンカチなどで包むのを忘れないことです

お昼くらいには、ちょうどいい感じに溶け始めてるので飲むこともできるのでとても重宝するというわけです^^

毎日、冷蔵庫に入れたものを1本凍ったものを1本持っていけば夏の熱中症対策には、もってこいだと思いませんか^^

最後に

050
熱中症を甘く見ると大変なことになります。重度の熱中症は入院の必要まであるんです

うちの子は、高校生だから大丈夫なんて思っているなら少し心配ですよ^^;

中学生や高校生は、我慢して頑張ってしまいがちなんです

ガテン系の職人さんが昔からやかんにたっぷりの水や麦茶をいれてそばに置いてたりするの見たことありませんか?

熱中症の怖さを知っているからです!

夏の気温は、年々上昇していますから自己管理は大切です

Sponsored Link

楽しいことも多い夏です。熱中症に気を付けましょう♪

Comment (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です