アクセス頂きありがとうございます。あんちゃんです。気になる情報を発信します^^

ミドリムシのちから副作用と効能~花粉症対策も!知って得する情報~

Sponsored Link

ミドリムシ製品の副作用は?

ミドリムシイラスト
少し前から、ミドリムシのちから緑汁が流行ってますが、副作用が気になって試してない人も多いんじゃないでしょうか。

ミドリムシが健康にいいと注目されしばらく経ちますが、最近、花粉症にも効果が期待できることが分かったそうです。その成分が“パラミロン”です。

そこで、いろいろ調べてみたところ…副作用に関しては全く無いんですって!

それどころかミドリムシには、まだまだ秘められたパワーがあるかもしれません。

いち時期、ヤフーを開くと毎日のように広告が出ていたので目にしたひとも多いと思います。

コンビニでもミドリムシが入ったパンや飲み物などが販売されました。(まだあるのかは不明^^;)

私は、ファミマで見た気がします。たしか商品は“ユーグレナ”と表示してあったと思います

知っているひとも多いと思いますが、今更ながらミドリムシの栄養と効果や効能についてまとめてみます♪

Sponsored Link

ミドリムシとユーグレナは同じ?

048
素朴な疑問ですが、ミドリムシと表示されてたりユーグレナのあとにカッコしてミドリムシと書かれていたりしますよね。

私だって小学校の理科で習ったミドリムシは知ってます。光合成がどうとか習いましたから…

当然、ミドリムシは“虫”では無いのも知ってます^^

ミドリムシの成分にユーグレナがあるのか?その逆なのか?気になったのでググってみました。

そしたらユーグレナとは?ミドリムシの学術名でした。だから同じものです!日本名がミドリムシなんですって!

「はぁ今さら?」知ってたらゴメンなさい^^;

ユーグレナはワカメや昆布と同じ水草の“”の仲間で“究極の食材”といわれるほど栄養価が高い万能食なんです。

語源は17世紀に活躍した「微生物学の父」レーウェンフックで「美しい(eu)(glena)」でユーグレナです。

万能食といわれるのは?

016
さて、万能食といわるのが気になるのでこれも調べてみました。

ミドリムシは、藻ですけど他の藻類のワカメなどと違うのが、肉や魚、野菜にある栄養素が含まれているということです。

だから、ミドリムシを摂取すると野菜と魚と肉全てを食べてることになるんですって!すごいと思いません?

ミドリムシ1gに入ってる栄養がすごいので分かりやすくしてみました。

ミドリムシ1g(ミドリムシ約10億匹)の栄養

  • β-カロテンは梅干し7個
  • DHAはうなぎ蒲焼き1枚
  • 亜鉛は車えびムキ身約2匹
  • 鉄はホウレン草1株
  • ビタミンAは柑橘類のきんかん3個
  • ビタミンBは豚レバー2切れ
  • ビタミンB2は鶏ささ身1本
  • 葉酸はサンマの約半身
  • ビタミンB12は卵黄2個

ちなみに、大手の粉末タイプ1回分が3.5gになってるそうです。

まだまだあるミドリムシの栄養素

029
他にも、ミドリムシにはたくさんの栄養があります。なんと!全部で59種類もの栄養素が含まれているんです。

それともうひとつ凄いのが、高い吸収率で93%

その理由はミドリムシには細胞壁が無く膜になっているからでスカスカなので常に栄養を外に出してる状態だからなんですって。

普通、食べ物から栄養を摂ろうとすると良く噛んで食べても体内への吸収率は40%ほどといわれていますから93%がいかに効率よいかは一目瞭然ですね。含まれる豊富な栄養はというと、

  • ビタミンが14種類
  • ミネラルが9種類
  • アミノ酸が18種類
  • 不飽和脂肪酸が11種類
  • その他の栄養も7種類

それぞれの内訳がこれ、

Sponsored Link

  • ビタミン類
    β-カロテン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK1、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸
  • ミネラル類
    亜鉛、リン、カルシウムマグネシウム、ナトリウム、カリウム、、マンガン、クロム、銅
  • アミノ酸類
    バリン、ロイシン、イソロイシン、アラニン、アルギニン、リジン、アスパラギン酸グルタミン酸、プロリン、スレオニン、メチオニン、フェニルアラニン、ヒスチジン、チロシン、トリプロファン、グリシン、セリン、シスチン
  • 不飽和脂肪酸
    DHAEPA、ミリストレイン酸、パルミトレイン酸、オレイン酸リノール酸リノレン酸、アラキジン酸、エイコサジエン酸、ジホモγ-リノレン酸、アラキドン酸、ドコサテトラエン酸、ドコサペンタエン酸
  • 特殊成分
    パラミロン(βグルカンによって構成)、GABA、葉緑素(クロロフィル)、ルテイン(カロテノイド)、ゼアキサンチン(カロテノイド)

その中でもすごいのがパラミロン!

039
たくさんの栄養素を含んでいるだけでもすごいのですが、その中でもさらにすごいのが“パラミロン”です!

パラミロンは、唯一ミドリムシに含まれる成分で体内のいらないものを体外に排出してくれるそうです。

パラミロンなどの栄養効果

  • 便通が良くなる
  • 肌荒れに効果がある
  • 高血圧を改善する
  • 疲労回復に効果がある
  • コレステロールを低減する
  • 抗がん剤の効きを良くする
  • 抗がん剤の副作用を低減する
  • 感染症を予防してくれる
  • 紫外線を防いでくれる
  • ストレスを軽くする
  • アトピー性皮膚炎を改善する
  • 花粉症の症状を改善する
  • ダイエット効果がある
  • デトックス効果がある

免疫力に関してはアガリスク以上だと言われてるんです。

パラミロンは食物繊維に近い性質をもっているので便通がよくなり、過剰なコレステロールなども排出する効果があるのでダイエットやデトックス効果も期待できるんですって!

口コミ情報

商品のサイトで見た口コミ情報がこれ!

  • 朝の目覚めがよくなった!
  • 倦怠感がなくなった!
  • 体が軽くなった!
  • 肌荒れが改善した!
  • 体重が減ってきた!
  • 血糖値が下がった!
  • 便秘がよくなった!

悪いことはひとつも書かれていませんでした^^

ミドリムシ(ユーグレナ)緑汁の味は?

037
サプリは、味を気にする必要は無いと思いますが溶かして飲むタイプは気になりますよね^^;

参考までに粉末を溶かしたものを飲んだ感想ですが子供から大人まで飲めるしペットもOKな味です!

  • 野菜の苦味を抜いた味
  • スッキリして飲みやすい
  • 青臭さは感じない
  • 磯臭さもほとんどない

昔は宣伝で「まずい~」と言ってた青汁も今では飲みやすくなってますし、ミドリムシの緑汁も飲みやすいです。

おすすめは、粉末状のミドリムシをヨーグルトに混ぜてグラノーラやナッツを入れて食べれる!朝食にピッタリです。

トッピングはいろいろ試せます。今流行りのチアシードゴジベリーなんかもいいかも♫

最後に

008
ミドリムシ商品を実際に摂ってみたら持病がよくなったというひともいたようです。

体調不良のひとはもちろんですが、加齢による抵抗力の衰えが気になるひとやアンチエイジングにおすすめかもしれません。

とにかく健康にいいのがミドリムシです。ミドリムシが世界を救う・・・ってのもまんざらじゃないかも^^

こちらがおすすめ健康でキレイにスリムを目指すなら

Sponsored Link

おすすめ記事

Comment (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です