アクセス頂きありがとうございます。あんちゃんです。気になる情報を発信します^^

赤ワインの健康効果!ざくろもエラグ酸が豊富~脂肪燃焼効果を発見~

Sponsored Link

赤ワインに含まれるエラグ酸

赤ワイン
赤ワインの健康効果は、ポリフェノールの抗菌作用が有名ですね

そのポリフェノールの“エラグ酸”に脂肪燃焼効果があるというから驚きです

このエラグ酸は、ざくろに多く含まれている成分です

この成分は、肝臓の脂肪を代謝させるのですから内臓脂肪に悩むひとにはもってこいの優れものです^^

皆さんご存知のとおり、白より赤ワインが健康にいいのは“赤いぶどう”のポリフェノールのおかげです^^

赤ぶどうに含まれるポリフェノールの一種“レスベラトロール”が健康に効果があると期待されていたんですね・・・

しかし、残念ながら最近はそれ程の効果はないといわれています。というか効果を確認できないとか^^;

そこで、新たにポリフェノールの一種“エラグ酸”の登場です

この成分が多く含まれている赤ワインの健康効果が、再度期待されています

赤ワインの健康効果について調べてみました♪

Sponsored Link

赤ワインのポリフェノールは吸収がいい

039
赤ワインには10種類以上のポリフェノールが含まれているんです

ポリフェノールは、通常は30~40%しか吸収されないといわれています

しかしワインのポリフェノール成分は100%体内に吸収されるんです。これが赤ワインが健康にいいといわれるところです^^

赤ワイン100ml中に200mgのポリフェノールが含まれていて、なんとお茶の3倍以上です!

赤ワインポリフェノールの代表的なものに、

  • フラボノイド
  • アントシアニン
  • カテキン
  • レスベラトロール
  • プロアントシアニジン(タンニン)
  • エラグ酸

です。この中のエラグ酸に脂肪燃焼効果が期待されています

赤ワインの健康効果がすごい

040
赤ワインを適度に飲むことで摂取するアルコールにも健康効果があるといわれています

ただし、当然のことながら飲み過ぎたらダメです^^;

ざっと調べただけでこんだけありました

  • 心臓病予防
  • 記憶力低下を予防
  • ニキビ改善
  • シミの改善など美肌効果
  • 細胞の老化予防
  • アンチエイジング効果
  • 腸内の善玉菌を増やす効果
  • 心臓の冠状動脈を保護
  • 便の臭いを抑える効果
  • 善玉コレステロールの増加
  • 聴覚を保護する効果
  • 脳卒中の予防
  • 精子の質を上げる効果
  • ダイエット効果
  • 胃炎や胃潰瘍の予防
  • 胃がんの発症を抑える効果
  • 卵巣がんの抑制
  • ホルモンバランスを整える効果
  • 糖尿病予防
  • 認知症予防

などです。すごい数だと思いません?^^

Sponsored Link

レスベラトロールの健康効果が疑われていますが、それでもこれだけの効果が期待されているんです

赤ワインの適度なアルコールは、ダイエット効果と精子の質をあげるので男性が原因の不妊にも効果があるかもしれないのです(゚д゚)!

最近注目のエラグ酸の効果

048
赤ワインに含まれる天然のポリフェノールの一種“エラグ酸”が最近注目されています

アンチエイジングや糖尿病予防などいろいろな効果があるようですが、エラグ酸の効果は他にもあります

  • 美白や美肌効果
  • 老化を防ぐ効果(アンチエイジング)
  • 抗菌効果と抗ウイルス効果
  • 糖尿病の予防効果
  • がん予防やがんを抑える効果

そして、注目が

  • すでにある脂肪細胞の成長を抑える効果
  • 新し脂肪細胞が作られるのを劇的に遅らせる効果
  • 肝細胞内の脂肪酸の代謝を促進させる効果

です。エラグ酸は強い抗酸化作用があり、化粧品やサプリメントなどにも使用されてるんです

エラグ酸を多く含むのは果物

016
もちろんワインにも含まれていますが、果物そのものの方が含有量は多いようです

代表的な果物に、ざくろやラズベリー、いちごなどがありますが、その他にも含まれています

どうせならざくろがおすすめです!スーパーフードですから^^

[deco_bg image=”postit1″ width=”400″][icon image=”check1-r”]スーパーフードとは、ビタミン、ミネラル、クロロフィル、アミノ酸といった必須栄養素や健康成分を多く含み、強い抗酸化作用がある植物由来の食品のこと[/deco_bg]

ざくろは、エストロンが含まれていて更年期障害生理不順肌トラブルに効果的といわれています

さて、エラグ酸を含むものがこちらです^^

  • ざくろ
  • ぶどう
  • いちご
  • クランベリー
  • ブラックベリー
  • 赤ラズベリー
  • くるみなどのナッツ類
  • 植物のタラ
  • ユーカリ

などです。ベリー類に多く含まれています

エラグ酸は、日本で厚生労働省から医薬部外品の成分として認定されているので安心です

副作用もありませんから過剰摂取しても大丈夫です^^

最後に

050
アメリカでは、がん予防のために、イチゴやザクロ、クランベリーを日常的に食べることを勧めているくらいです。そこまでエラグ酸を認めているんですね(゚д゚)!

  • 強力な抗酸化作用がある
  • がん細胞を直接死滅させる

からだそうです。お酒が好きで毎日飲むなら・・・エラグ酸を含む赤ワインを飲んで生活習慣病の予防と改善をしましょう^^♫

Sponsored Link

あくまでも適量ですけどね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です