自分で顔のシミを消す方法!シミを消す食べ物と化粧品で美肌に^^


026
歳のせいか、顔のシミやシワ、たるみが気になるしお肌の調子がヤバイ~(泣)

かなりお金に余裕があれば、美容外科でレーザー照射もアリかもしれませんが、怖いし費用を見るとちょっと考えちゃいますよね。

かと言って、敏感肌だし化粧品をあれこれ試すのもイヤ!こう思う人多いですよね。私もそんなことを考える一人でした。

というのも、若いころ化粧品が合わずトンデモナイ目にあいましたし・・・だけど、最近、アラフォーで敏感肌の私にも合う方法が見つかりました^^

ポイントは身体の内側からと外側から肌にアピールすることですが、決して即効性があるわけじゃないです。でも、肌に負担をかけずに焦らず美肌を手に入れたい人にはおすすめかもしれません。

まぁ普段の生活を見直すことがメインですけどね♪

Sponsored Link

まずは紫外線対策&代謝UP!

021
基本ですが新しいシミを作らないこと!これが最優先です。特に日差しの強い時期は、クリームや服で紫外線対策したり充分ケアすることが大切になります。それと、普段から皮膚の代謝(ターンオーバー)をあげるために血行を良くしておくことかな^^

代謝は、栄養バランスがとれた規則正しい食生活とストレッチなどの適度な運動、お風呂でゆっくり体を温めることで上がります。この何気ない普段の生活が肌の代謝アップに必要なんです。

これだけでシミができにくく、消えやすくなるので摂りあえずやってみてください^^

肌に良い栄養と食べ物~免疫力がカギ~

029
では、次に栄養に触れてみます。まず、欠かせないのが肌に必要な栄養を吸収しやすくしたりコラーゲンを作ってくれるビタミンCです。

それと皮膚を作ってくれるタンパク質と、肌や粘膜を正常に保つビタミンAや肌のターンオーバーを調整してくれるビタミンB群、細胞に欠かせない亜鉛です。

特に亜鉛が不足すると乾燥肌や皮ふ炎、湿疹ができやすくなるので気にして摂るようにするといいでしょう。

そして、抗酸化作用のあるイソシアシアネイトや腸を元気にする植物性乳酸菌も肌にと~ってもおすすめです。ちょっと詳しくしてみます。

ぜひ摂りたい栄養は何から?


ビタミンC

野菜や果物に含まれてますが、手軽なものだとピーマンやレモンです。意外にも海苔お茶も豊富で特にアセロラはレモンの5倍以上で有名です。が、そのアセロラの2倍近いのが南米の果物カムカムです。世界でも最高峰だとか。


ビタミンA

緑黄色野菜に多く、お肉にも多く含まれています。お肉でもレバー類に多く含まれているのが特徴です。ビタミンCと同じくお茶海苔も豊富なんです。


ビタミンB群

これも鶏肉や牛肉などのレバーに多い栄養素です。色んなものに含まれてるので不足することはないそうです。気にして摂るなら豚レバーに特に多く含まれています。


亜鉛

牡蠣や豚肉(レバー)などの肉類に多く含まれています。お茶にも多くパルメザンチーズやココアにも多く含まれてるのが特徴です。今流行のアマランサスも亜鉛が豊富です。


抗酸化作用と乳酸菌

有名なのがイソシアシアネイトが豊富なダイコン、植物性乳酸菌が豊富なキムチや漬物。あとは地球上の果物で最高の抗酸化力があるマキベリーです。マキベリーはサプリがおすすめになります。

Sponsored Link


ポイントは3食バランスよく食べることと体内に入って6時間でなくなっちゃうビタミンCは間食でも摂ることです。

次に代謝を上げる入浴法に触れていきます。

333入浴法~ダイエットにも効果あり~

では、代謝を上げる入浴法ですが、42℃前後の熱めのお風呂に肩まで浸かる全身浴がおすすめになります。

入浴時間は最低10分が目安ですが、ず~っと浸かってるわけじゃないです。熱めのお湯なのでのぼせちゃいますからね^^;

では、その入浴法を分かり易くしてみます。333入浴法と言って3分間お湯に浸かりお湯から出て体を洗ったりを繰り返す方法です。

  • 3分間湯船に浸かる。
  • 湯船から出て3分間で体を洗う。
  • 3分間湯船に浸かる。
  • 湯船から出て3分間で頭を洗う。
  • 3分間湯船に浸かる。

これだけです。代謝が上がるだけじゃなく1回のお風呂で約300kcal消費することが出来るのでダイエット効果もあり一石二鳥です^^

早くシミを消すなら医薬成分!敏感肌はNG!

035
どうしても早くシミを消したいならハイドロキノンとトレチノン配合のクリームを併用する方法があります。

トレチノンが持つ皮膚のターンオーバーを早めメラニン色素を排出する効果とハイドロキノンのメラニンを抑える効果がシミを目立たなくしてくれるんだとか!

ただ、これらが配合された化粧品は高いのが難点です。それと長く(2ヶ月を超えて)使えません。敏感肌の人にも向いてないし使い方を間違えるとシミが濃くなる可能性もあります。

お金に余裕があって肌も強い、どうしても早くシミを消したい人は試してみるのもいいかもしれません。でも、それより普段の化粧品を肌に優しく長く使えるものにした方が肌に負担なく美肌になれると思います。

女性ホルモンを整える化粧品がおすすめ

IMG_0208
では、特に敏感肌の人におすすめな化粧品を紹介したいと思います。どうせ化粧品にお金を使うなら肌に優しいものがベストですよね。

医薬成分を使うよりシミが綺麗になるまでには少々時間は掛かかるかもしれないけど洗顔フォーム・化粧水・美容液の3つがセットになったラ・ミューテ化粧品はおすすめです。

雑誌やテレビなどで紹介されてるので聞いたことがある人も多いと思います。最近では有名なオネエ美容家もラ・ミューテを絶賛してました。

で、このラ・ミューテ美肌セットですが、ホルモンバランスを整えるダマスクローズが配合されてるのが特徴です。

シミの多くはホルモンバランスの乱れや免疫力の低下が原因の大人ニキビで過剰な皮脂分泌からなる思春期のニキビとは違います。

美肌にはホルモンバランスを整えるのが一番効果的だとアラフォーの私は感じました。それが、いつも使う化粧品でできるなんて優れものだと思いません^^

香りもリラックス効果のあるローズなのも魅力です。ちなみに、ホルモンバランスを整えるダマスクローズの効果は研究で明らかになってるんです。

最後に

いかがでしたか?

最後になりますが、シミの原因はおやつにもあるかもしれません。代謝を悪くする白砂糖やメラニンを拡散させるカフェインは肌に良くありません。

デザートは果物などにしてコーヒーをルイボスティーに替えてみると肌の調子が良くなるかもしれませんよ♪

肌に良い栄養をバランス良く摂り内側からケアして、ダイエット効果もある333入浴で代謝を上げ、普段の化粧品を見直すことでシミを改善し美しい肌を手に入れましょう^^

ラ・ミューテは少々お高いかもしれませんがアラサーやアラフォーにおすすめの化粧品だと思いますよ。

↓↓↓ラ・ミューテ化粧品セットはこちらから↓↓↓

Sponsored Link


関連記事

えごま油の効能と摂取量~純えごま油100 森公美子も絶賛!~

おしゃれイズムのお土産に 食通の森公美子さんが「おしゃれイズム」に出演しました。 そのと

記事を読む

魔法のタオル!キビソ肌友だちで顔もツルツル~芸能人も絶賛!~

すごい魔法のタオル!キビソ 魔法のタオルと呼ばれるキビソ肌友だちは、お肌がつるつるになると人気

記事を読む

短時間で足を細くする方法~1日で足を細くする方法はレギンス入浴~

足のむくみが足太の原因!? 短時間で足を細くしたい!できれば1日で足を細くしたい!それならむく

記事を読む

手足の冷え改善~足の冷えは不妊の原因?血流改善で冷えを治す方法~

冷え性の人が気をつけるのは冬だけじゃない 冬は寒いから何するのにも億劫になりがちで嫌な時期です

記事を読む

若々しくなる方法~食べ物やサプリで女性が摂りたい栄養素を紹介~

いつまでも若々しくいたいのは世の中の女性全ての願い?思い?だと思います。アラフォーにもなるとその

記事を読む

肌荒れを治す方法~30代から気にしたい3つのお肌対策!10代も~

肌に大切な3つのこと 最近、飲み会が多くて暴飲暴食したなぁ。睡眠不足が続いている。偏った食事ば

記事を読む

青汁のアトピー効果!ケール,大麦若葉,明日葉を全て含む青汁が最高!

青汁はスーパー野菜を集めたもの 青汁には、ケールや大麦若葉、明日葉という野菜を原料にしているも

記事を読む

セルライトの足マッサージ~自己流は逆効果!理由と正しい揉み方~

女性は気になるセルライト 足やお腹のセルライトを自己流のマッサージでグイグイ強く揉むと逆効果に

記事を読む

リコピンは野菜[トマト]かスイカで!作用と効果は?サプリならこれ

リコピン!野菜ならトマト果物はスイカ リコピンは、夏が旬のトマトやスイカなど野菜や果物の赤い色

記事を読む

足の蒸れを防ぐ!蒸れ解消法!これで臭いも気にせずいつも快適^^

意外にも年中、足の蒸れが心配!そんな人多いですよね。そして蒸れると、当然、臭わないかも気になりますよ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

若々しくなる方法~食べ物やサプリで女性が摂りたい栄養素を紹介~

いつまでも若々しくいたいのは世の中の女性全ての願い?思い?だと思い

みかんの皮を食べると健康になる!栄養と効能紹介♪がんも抑制?

冬はコタツにみかん!昔からよく言いますね^^ 実はこれって寒

ワイルドライスの食べ方は炊き方が重要!効果効能と栄養を紹介♪

ワイルドライス!ジワジワと注目されてる今セレブに人気の食材です^^

黒米の炊き方は?甘酒も作れる黒米の栄養と効能は健康と美容に^^

古代米といわれる黒米はもち米の一種です。名前のとおり黒いお米ですが

黒豆茶の効能は不妊や便秘予防!高血圧や膀胱炎にも!女子必見♪

おせち料理に欠かせない黒豆!それをお茶にしたのが黒豆茶です。体にい

→もっと見る

PAGE TOP ↑