抗ヒスタミンの副作用は眠気だけ?~子供もパーキンソン症候群に!~

公開日: : 最終更新日:2016/03/19 子育てについて , ,


市販の鼻炎薬を飲むときは気をつけよう

カプセル
花粉症で辛いのは、鼻みず鼻づまり激しいかゆみです

かゆみは耐えられないという人が多いと思います

かゆみを抑えるためにどうにかしたいと思って薬を飲んでる人も多いのですが、その鼻炎の薬は抗ヒスタミン薬じゃないですか?

今、花粉症の薬で主流になっているのが極力眠気などの副作用を抑えた第2世代抗ヒスタミンです

花粉症で市販の鼻炎薬を服用してる人は風邪をひいても薬を飲まない方がいいようです^^;

風邪薬と抗ヒスタミン剤などの成分が同じなので倍飲んでるようなことにも・・・

稀にでる副作用を調べてみました

Sponsored Link

抗ヒスタミン剤と風邪薬の併用について

009
抗ヒスタミン剤の成分でオキサトミドというものがあります。第2世代抗ヒスタミン剤のⅠ類の成分でⅡ類に比べ比較的強い成分です

ほとんどの市販の鼻炎薬に入っている成分ですので、鼻炎薬を飲んでる人が風邪をひいたら風邪薬だけにして早く風邪を治すようにしましょう

両方服用すると薬の相互作用で稀に重度の副作用があるようです

抗ヒスタミンの副作用として稀に

  • かぜ薬などの他の薬との併用などで血中濃度が高くなったり、肝臓疾患や心臓疾患をもっている人は重度の不整脈で死亡する事例も出ているようです

これは本当に稀なケースなようです。が、あったということなので気をつけましょう!

オキサトミドのメリットとデメリット

037
オキサトミドは、抗アレルギー薬に分類される第2世代の抗ヒスタミン剤で第1世代抗ヒスタミン剤の副作用に多い口の渇きや排尿障害などの副作用が軽くなっています

ただ、脳に影響を与える可能性は同じで、鎮静作用はかなり強いようです

注意が必要なのは、稀にある副作用で錐体外路症状です。「パーキンソン症候群」といいます

メリット            

  • 速効性がある・・・服用後すぐ効く
  • 持続時間も長い・・・約6時間
  • くしゃみや鼻水に効果が高い
  • 鼻づまりにも効果がある
  • かゆみを軽減する・・・これは効きが弱い
  • 鎮静作用が強い・・・興奮を抑える
  • 副作用が少ない・・・個人差はあります

デメリット           

  • 眠気やけん怠感がでる
  • 安定剤などと併用すると眠気が強くなる
  • 稀に副作用として錐体外路症状がでる

パーキンソン症候群の症状(錐体外路症状   

ゆっくりと症状が進行し10数年後には寝たきりになる可能性もあります

Sponsored Link

  • 筋肉が固くなる
  • 手足が震える
  • 姿勢を保つことが難しくなる
  • 小刻みに歩く
  • 動きが遅くなる
  • 転びやすくなる
  • 顔の表情が乏しくなる
  • 飲み込みが悪くなる

などのことがいくつかあらわれます

子供の場合も症状がでる  

手足のつっぱりや首がそり返ったり、ひきつけ、目の動きに異常(正面を向けなかったり、白めになる)がでます。また、ふるえやけいれんを起こすこともあるようです

重い副作用          

  • 肝臓の重い症状・・・皮膚や白目が黄色くなり尿が茶褐色
  • アナフィラキシー・・・冷汗しびれめまいがあり息苦しくなる
  • 血小板の減少・・・鼻血歯肉出血血尿がでて血が止まりにくい

副作用の眠気もあなどれません

022
お酒を飲んで酔ってないという人と同じで薬の副作用で眠くないかといわれても、それ程自覚症状がない人が多いのが怖いところです

抗ヒスタミン剤は副作用の眠気がでにくいといわれていますが、個人差があります!眠くなる人は眠くなります^^;

眠気を感じなくても判断能力は充分低下しているので、数種類の薬の併用は避けたほうが良いでしょう

数年前に山形県で起きた高速バスの事故を覚えていますか?

高速バスの運転手さんが、運転中に突然意識がもうろうとした状態になり大きな事故となってニュースになりました

その時の事故の原因は、風邪薬に含まれる鼻水を抑える成分と抗ヒスタミン薬の成分が重複したことで意識がもうろうとしての事故だったようです

怖いのはたとえ眠気を感じなくても、蛇行運転する可能性があることで当時のバス会社やタクシー会社などは、風邪薬を服用するときの基準を作ったそうです

最後に

016
調べたら怖い副作用がでてきましたが、本当に稀な副作用のケースです。でも知っておいて損はないと思います

まずは風邪のつらい症状を抑えるのを優先させて鼻炎薬や解熱鎮痛薬の服用を一時的に止めましょう

風邪薬に入っている成分で充分鼻炎や頭痛に効果がありますから大丈夫です

ほとんどの風邪薬には鼻水を抑えるために抗ヒスタミン薬が配合されていますので覚えて起きましょうね

Sponsored Link


関連記事

サルモネラ菌の症状と子供や幼児が感染しやすいクセ~予防方法は?~

食中毒の原因に多いサルモネラ菌 サルモネラ菌による食中毒の症状は、急な発熱や嘔吐、腹痛や下痢で

記事を読む

手足口病とヘルパンギーナの違い?大人と子供の症状~妊婦は危険~

夏に流行るウイルス感染 手足口病もヘルパンギーナも大人だって感染します。症状に違いはあっても大

記事を読む

スマホ依存症の治し方~原因と対策~中学生がスマホに依存する理由

スマホだけじゃないipodや他のタブレットも依存する 娘が中学生になって「スマホ依存症」という

記事を読む

自信回復するには~子供の自信回復のためにやってみた3つのこと~

子供の自信を回復させたい スポーツ少年団などでサッカーやバスケなどをやっている子供をみてて「あ

記事を読む

短期間で身長を伸ばす方法!短期間で身長を伸ばすポイントは3つ!

「短期間で身長を伸ばす方法」よく週刊誌の裏などに、この手のキャッチコピーを見かけます。 が、怪

記事を読む

子供の誤飲!おもちゃ(プラスチック)よりタバコの誤飲は要注意!

子供や幼児に多い誤飲事故 小さい子供やあかちゃんは、何でも口に入れてしまいます 子供にも

記事を読む

乳児の咳はRSウイルス感染症!2歳までに感染する[高熱/鼻水/咳]

赤ちゃんが1歳になるまでの50%2歳までに100%近く感染する 乳幼児の代表的な呼吸器感染症が

記事を読む

赤ちゃんの熱中症対策!チャイルドシートやベビーカーにOKな優れもの

赤ちゃんは大人より体温が高い 赤ちゃんは、熱中症になりやすいから気を付けよう^^; 涼し

記事を読む

夏風邪?症状に吐き気があればプール熱!登園は解熱後2日は禁止です

季節はずれの風邪 夏風邪?暖かい季節の風邪に似た症状で吐き気があればアデノウイルスによるプール

記事を読む

ロタウイルスは便にいつまで潜伏するのか

子供が、ロタウイルスにかかり、長く続いた苦しい下痢から解放されたのが分かると「ホッ」とします

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

若々しくなる方法~食べ物やサプリで女性が摂りたい栄養素を紹介~

いつまでも若々しくいたいのは世の中の女性全ての願い?思い?だと思い

みかんの皮を食べると健康になる!栄養と効能紹介♪がんも抑制?

冬はコタツにみかん!昔からよく言いますね^^ 実はこれって寒

ワイルドライスの食べ方は炊き方が重要!効果効能と栄養を紹介♪

ワイルドライス!ジワジワと注目されてる今セレブに人気の食材です^^

黒米の炊き方は?甘酒も作れる黒米の栄養と効能は健康と美容に^^

古代米といわれる黒米はもち米の一種です。名前のとおり黒いお米ですが

黒豆茶の効能は不妊や便秘予防!高血圧や膀胱炎にも!女子必見♪

おせち料理に欠かせない黒豆!それをお茶にしたのが黒豆茶です。体にい

→もっと見る

PAGE TOP ↑