減塩生活のコツと方法~高血圧改善!冬はデトックス効果の鍋で対策~


一年を通して一番寒い極寒の2月

さむい
高血圧の人は注意したいのが寒い時期です

血管は寒さで収縮するめで血圧が上がりやすい時期なんです。

そんな寒い時期におすすめの食べ物は、身体を温めるものや血の巡りがよくなるもの、塩分が控えめの食べ物です。

特に血圧が気になる人は減塩には心がけたいですね♪

Sponsored Link

なぜ冬に減塩なのか?それには理由がある

025
知っていると思いますが、おさらいです^^

塩分を摂り過ぎると血液中の塩分濃度が濃くなります。すると塩分を薄めるために身体は水分を蓄えようとします。

結果、血液量が多くなりますよね。

弊害として心拍数が増えて血管への圧力も高くなり血圧が上昇するのです。

血液中の過剰な塩分は、血管の壁に浸透し血管壁をむくませ血管を収縮させます。

塩分の過剰摂取は、寒さで収縮しやすい血管をさらに追い討ちをかけ収縮しやすくするのです。

だから、冬は特に減塩することが大切なんです

高血圧のリスク

  • 脳卒中
    もっとも怖いのが脳卒中です。高血圧の人は普通の人より約3倍
    もこれで死亡する確率が高くなるようです
  • 動脈硬化
    高血圧は動脈硬化と深い関係を持つ病気です。血管の壁が厚くなりいろいろな病気の引き金になるんです
  • 心臓病
    高血圧が続くと心不全や狭心症、心筋梗塞に繋がりやすくなります。恐ろしいですね
  • 腎臓病
    高血圧の人は、腎臓病のリスクが高くなります。腎臓が老廃物をろ過できなくなると透析しないといけなくなるんですね
  • 糖尿病
    糖尿病は、インスリンの分泌がうまくいかなくなり血糖値が上がる病気です。網膜や腎臓、神経の痛みやいろいろな病気を引き起こします。高血圧の人は2倍以上糖尿病の恐れが^^;
  • 勃起不全
    高血圧と勃起不全は関係があるようです。血圧を下げる降圧剤の副作用にも勃起不全があるようです
  • メタボリックシンドローム
    俗にいうメタボ(肥満)です。最近では健康診断でもこの指数がでます。気づかないうちに動脈硬化が進み、突然心筋梗塞や脳梗塞になる可能性があるんです

手軽にできる減塩のコツと方法

026
減塩のコツは、この5つです。料理をするときにこれだけを心がければかなりの減塩になります。減塩のコツは良く噛んで素材の味を楽しむこと!薄味に慣れること!です^^

Sponsored Link

  • だしを使う・・・薄味でもおいしく食べられる
  • 酸味を生かす・・・塩以外の味を生かす
  • 新鮮な食材を使う・・・新鮮なものほど素材のうまみがある
  • 塩抜きをする・・・完全に塩抜きする
  • 焼くか揚げる・・・香ばしさは味となる

減塩の手軽な方法といえば

  • 醤油などの調味料は、味をみてからかける
  • 醤油などをかけるとき、いつもよりちょい少なめにする
  • 味噌汁や漬物は、毎食食べないか1日1食にする
  • お昼のかつ丼や牛丼を数回に1回魚定食や海鮮丼に変える
  • ラーメンのスープは飲まないで残す
  • インスタントやレトルト、お菓子などの加工食品を減らす

どれかチャレンジできそうなものはありますか?たったこれだけでも塩分はかなり減らせます^^

冬におすすめのデトックス鍋

016
冬の寒い時期におすすめの食べ物はずばり“鍋”です。しかも、たら鍋にするだけで、デトックス鍋になります。

昆布だしに、デトックス効果が高いきのこ類をたくさん入れて、たらを加えれば、老廃物を排出するデトックス鍋の完成です。

薬味にねぎや唐辛子を加えれば、血流が良くなり身体が温まるので寒い時期にはうれしいですね

たら鍋の効果

  • 血圧を下げる作用があるカリウムが豊富
  • 肝機能の働きをよくするタウリンやグルタチオンが豊富
  • ビタミンDが豊富なので免疫力がつき代謝が良くなります(きのこ)
  • たらもきのこも低カロリーなのでたくさん食べても平気

ほかには、たらのミルク鍋もおすすめです。たらやきのこのビタミンDが、牛乳のカルシウムの吸収量を増やしてくれるそうです

最後に

005
この寒い時期をきっかけに、減塩してみましょう^^

普段血圧が正常値の人でも冬は血圧が高くなりがちですから、病気のリスクを減らすためにもチャレンジしてみてください

健康のためにも、きのこたっぷり入れた魚介類の鍋を一度試してみては?おいしく食べて身体も温まるので一石二鳥ですから^^

Sponsored Link


関連記事

りんご病って免疫つくの?妊婦さんはりんご病の抗体検査必須です!

まじめに怖いですよ。大人のりんご病!特に妊婦さんは気を付けないといけません。 子供のころの

記事を読む

爪水虫に市販薬よりよく効く塗り薬がある!治療法は清潔&天然成分

足の指がムズムズする!痒い~!指の間が白かったりふやけてたりしてません?だとすると・・・水虫です

記事を読む

肩こり首こりの解消と原因~座ったまま簡単にできるコリの予防~

関節使いすぎじゃないですか? 動くということは、関節を動かしていることです^^ 普段の生

記事を読む

あかぎれの薬でおすすめ~あの栄養成分とクリームが一番の特効薬~

何度も繰り返すのがあかぎれ 一回、あかぎれになると毎年繰り返すと聞いたことがあります。

記事を読む

ぎっくり腰の期間と運動~すぐに痛みから解放されたい人必見の治療~

いつなるかわからない原因不明のぎっくり腰 朝、歯磨きしてたらいきなり“ぎっくり腰”になった人い

記事を読む

顔の肌荒れ!赤みが酷くなるけど痒くない!その症状、原因は感染症かも

顔の肌荒れ?友達や家族に「顔赤くない?」とか「日焼けした?」なんて言われると気になりますよね?

記事を読む

気分が沈むからと言って抗うつ薬[SSRI]は飲まないほうがいい

気分が沈んだら無理しない! 悲しい出来事があると人は「憂うつな気分」になりますよね。だからと言

記事を読む

はしかの症状~大人の抗体や予防接種、治療法は?特に妊婦が危ない~

はしかの感染力は強い 大人がはしかにかかると重症化する!聞いたことありませんか?特に妊婦は胎児

記事を読む

ドライノーズ~鼻血が症状!対策と治療や薬は?花粉症との関係~

いつも鼻がかゆい人は要注意! なぜか、数年前から1年中鼻がムズムズしてかゆい状態が続いています

記事を読む

風邪に抗生物質のクラリスが効いたら~疑うのは溶連菌感染症かも~

春先にかけて風邪に似た症状がでたら 春先に「風邪をひいたかな?」「喉が痛いから風邪かもしれない

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

黒米の炊き方は?甘酒も作れる黒米の栄養と効能は健康と美容に^^

古代米といわれる黒米はもち米の一種です。名前のとおり黒いお米ですが

黒豆茶の効能は不妊や便秘予防!高血圧や膀胱炎にも!女子必見♪

おせち料理に欠かせない黒豆!それをお茶にしたのが黒豆茶です。体にい

インフルエンザ対策グッズ!予防ならこれ!厳選の3つ紹介^^

インフルエンザが流行りだすと風邪っぽい人が周りにいるだけでつい疑っ

若返りホルモン[DHEA]はこの食べ物[食材]で!簡単に増やす方法

若返りホルモンが存在するの知ってます?DHEAと呼ばれるホルモンの

足の蒸れを防ぐ!蒸れ解消法!これで臭いも気にせずいつも快適^^

意外にも年中、足の蒸れが心配!そんな人多いですよね。そして蒸れると、当

→もっと見る

PAGE TOP ↑