女性が痩せやすい時期にプチ断食でデトックスダイエット!3日で-3kg

公開日: : 最終更新日:2017/01/05 ダイエット , ,


女性が痩せやすい時期

体重計
女性が痩せやすい時期があるの知ってますか?ダイエットするなら知っておきたいのが痩せやすい時期です!

「さて、そろそろダイエットでもしようかなぁ」と思うなら効果のでやすいタイミングがあるのでぜひ知っておきましょう^^

女子は、痩せやすい時期と太りやすい時期があります!

女子にだけある身体のサイクルです。これを知っておけば効率よく成果を感じられることでしょう。痩せやすい時期とその期間に試す短期間ダイエットについてまとめてみました。

Sponsored Link

痩せやすいタイミング

048
ダイエット効果を効率よく実感したいなら・・・意外と知られていない?気にしていない?生理周期を知ることが大切です^^

ポイントさえ押さえれば、思ったより楽に、しかも綺麗に痩せることができるんです。まぁ基本ですが、女子の1月は一般的にこの周期になっていますよね?

○28日周期なら排卵日は、生理開始日から14日目ころ

  • 生理期間・・・・・・・・約7日 低温期
  • 生理終了後~排卵日・・・約7日 低温期 排卵日14日
  • 排卵~排卵終了・・・・・約5日 低温期から高温期へ
  • 排卵後~生理前・・・・・約9日 高温期

○30日周期なら排卵日は、生理開始日から16日目ころ

  • 生理期間・・・・・・・・約7日 低温期
  • 生理終了後~排卵日・・・約9日 低温期 排卵日16日
  • 排卵~排卵終了・・・・・約5日 低温期から高温期へ
  • 排卵後~生理前・・・・・約9日 高温期

※日にちはあくまでも目安です(個人差があるので^^;)

通常は高温期が代謝がよくなるので痩せやすい時期になります。が、女子が痩せやすいのは生理後10日間のエストロゲン期です!

  • 生理前およそ10日間が皮下脂肪が付きやすいプロゲステロン期太る時期
    プロゲステロンが蓄えるのは脂肪の中でも下半身につきやすい皮下脂肪
  • 生理後およそ10日間が内臓脂肪が減りやすいエストロゲン期痩せる時期
    エストロゲンが小さくしてくれるのはお腹周りの肉

この周期を、正確に知りたいなら基礎体温を測ることをおすすめします。

逆に、痩せにくく太りやすいのは排卵が終わってから生理が始まる前です。簡単にいうと身体が栄養を蓄えようとするからですね。水分を溜めやすくむくみやすく”“太りやすくなる時期とも言います。

ダイエットにチャレンジして、思うように成果が出ない人は“ダイエットをやる時期”を間違えてるのかもしれません^^;

“痩せやすい時期”“太りやすくて痩せにくい時期”を自分で把握するとダイエットもわりと楽になります♪

おすすめの短期間ダイエット

039
さて、ダイエットに効果がでやすい時期は分かったと思います。では、次にその期間に集中して痩せる方法に触れていきます^^

もっとも効果があるのは断食です。断食と聞くと何だかハードルが高くて「無理だぁ」と思うかもしれません。でも、3日間だけならどうですか?“たった”の3日です!

おすすめするのは、3日間だけの“プチ断食ダイエット”です。短期間で一番効果があります。そう聞くと3日間なら何とかできるかも・・・と思いません?

今、流行りの置き換え酵素ダイエットを取り入れるのいいかもしれません。

3日間の断食で摂る水分を酵素ドリンクにする方法ですが、使う酵素はサプリが手っ取り早い!ただし、選ぶのは生酵素のサプリです。

なぜ生酵素なのかは、こちらの記事を参考にしてください。酵素ダイエットの効果が出る人出ない人!?

3日間プチ断食ダイエットの方法

021
お分かりのとおり、断食に説明するほどのやり方なんてありません!断食”この字のとおり食を断つことです。

ただし、水分は摂ります!これが超大事!!!

人間だけじゃなく動物は、食べなくても水だけで2~3週間、いやそれ以上は生きられます。でも水分無しだともって5日くらいだといわれているんです^^;

プチ断食は、水分をしっかり摂りながら3日間過ごすだけ!

Sponsored Link

水分にスムージーもOKです。デトックス効果のある野菜や果物をスムージーにすればとても健康的な断食になるのでおすすめです。

スムージーを作るのも面倒くさい人は、地球上で一番抗酸化作用のあるマキベリー乳酸菌アミノ酸、この3つの美容成分が入っててどこでも飲めるタイプのこちらがおすすめ!

斎藤みらいプロデュース「ホワイトアミノベリー」新規獲得プロモーション

今ならモニターに間に合うかも^^♪

○ポイントは

  • 水分をいつもより多く摂る
  • 水分はゆっくりと飲む(お湯かぬるま湯がおすすめ)
  • フレッシュジュースかスムージーもOK
  • 成果を出したいならコントレックスを飲む(硬水)
  • 内臓の働きをよくするために散歩する

○注意すること

  • 断食前に食事を調整し段々軽くしておく
  • 食物繊維は腸に負担をかけるのでダイエット用の飲料は控える
  • お酒は控える。肝臓が脂肪より先にアルコールを代謝します
  • 断食後はおかゆなど軽めの食事で徐々に普段の食事に戻す

断食ダイエットの効果

044
断食ダイエットの効果をまとめてみます。痩せるだけじゃなく、身体にも、と~ってもいいんです。

  • 内臓を休ませるので胃疾患が治る
  • コレステロールを排出しフケがでなくなる
  • 体内の毒素を排出し吹き出物などがなくなる
  • 老廃物が出て肌が綺麗になる
  • 身体に蓄積された有害物質のデトックス効果がある
  • 細胞内の余分なたんぱく質が掃除される
  • 血液を綺麗に掃除する“アディポネクチン”が活性化する
  • 成長ホルモンの分泌が増える
  • ケトン体が大量に分泌される
  • ミトコンドリアが活性化する
  • 宿便を出し腸内環境がよくなり免疫力が向上する
  • 便秘が改善する
  • 自然治癒力がアップする
  • 抵抗力がアップする
  • 肩こり、腰痛が改善する
  • 偏頭痛が改善する
  • 糖尿病改善に期待できる
  • 生活習慣病の予防
  • 高血圧症の改善
  • 不眠症の改善
  • ホルモン分泌の正常化
  • 生理不順の改善
  • 怪我が早く治る・・・など

ざっと調べただけでこんなにあるんです。もちろん3日だけで3kg以上は痩せますが、内臓の働きがよくなるので吹き出ものやニキビ改善など美肌効果が期待できます!

デトックス効果を得るために

016
水分をいつもよりしっかり摂ることが大切になります。

1日2ℓを目安に水分を補給しましょう!2ℓは多いと思いがちですが、そうでもありません。ポイントでも触れましたが、ミネラルを多く含む“硬水”にすれば効果がでやすいです。酵素ドリンクもアリです。

朝はフレッシュジュースやスムージーでもOKなので、デトックス効果のある果物をメインにして栄養も補給しましょう。ちなみに、老廃物を排出する成分は

  • シトルリン カリウム タンニン サポニン クエン酸

などです。スムージーやフレッシュジュースにするなら

  • バナナ スイカ レモン リンゴ アボカド みかん オレンジ

などが、おすすめです。それともうひとつ紹介したいのが、普段使う食材でデトックス効果が一番あるのに捨ててしまうタマネギの皮です。

乾燥させ煎じてお茶にすると体の毒素を排出してくれます。玉ねぎの皮には、ケルセチンが最も多く含まれているんです。

安上がりなので試してみる価値はあります^^

最後に

030
どうですか?

基礎体温を測って代謝がいい時期を知り、月に1回のプチ断食で身体をリセットする気になりましたか?

女性の悩みのほとんど全てが改善されるはず!

普段痩せにくいなら、生理前の基礎代謝が上がる時期も効率よく使えば痩せやすくなるのです。

基礎代謝を上げ食べても太りにくい体質や脂肪を燃焼させやすい体質にして効率的にダイエットしましょう^^♪

Sponsored Link


関連記事

1番痩せる食べ物!冷やご飯の効果~しっかり食べて痩せる方法は?~

食べて痩せたいなら冷やご飯!? しっかり食べて痩せたい!なら、ご飯を食べましょう^^ 1

記事を読む

全身浴でカロリー消費~全身浴ダイエットで毎日300kcal消費~

女性が自分の身体で気になるパーツは 女性が気にする身体のパーツでいつも上位に入るのが「足」のむ

記事を読む

低糖質ダイエット方法とメニュー~彦摩呂もセレブもモデルも朝食から~

抵糖質ダイエットを聞いたことありますか? 最近、彦麻呂さんがこの方法で20キロの減量に成功した

記事を読む

太りにくい体にしたい~太らない人の生活とは?無理せず痩せよう~

太りにくい体質づくりのコツ 太らないひとや太りにくいひと、太るひと太りやすいひと同じものを食べ

記事を読む

炭酸水ダイエット方法~効果的な飲み方~炭酸水の効果で肌もきれいに!

簡単に出来る炭酸水ダイエット 炭酸水を飲むだけのダイエット方法が“炭酸水ダイエット”です

記事を読む

短期間ダイエット方法!1週間で3kg痩せるには、まず生活習慣から

普段の生活リズムを替えて痩せ体質になろう! 短期間のダイエット方法は、まず1週間生活習慣を見直

記事を読む

全身浴でカロリー消費と足のむくみ解消方法~半身浴でもOK~

足のむくみは筋肉量の低下です 女性の方は妊娠中に脚がむくんだりします 出産後も足のむくみが取

記事を読む

痩せやすい体質になる方法!痩せやすい体質作りは朝食がポイント^^

痩せるには朝食が大事 痩せやすい体質になりたい!痩せやすい体質を作りたい!そう思って体質改善に

記事を読む

昼バナナダイエット方法~豆乳と相性がいい!バナナの5つの効能~

バナナダイエットは朝昼晩いつでもOK バナナダイエットは、食事のかわりにバナナを食べることです

記事を読む

もち麦の効果~コレステロールやがん対策に!ダイエットも^^~

ダイエットや健康志向の方にもち麦が注目されています^^ もち麦は麦茶などに使われる大麦のこ

記事を読む

Comment

  1. […] にも関係しています。詳しくはこちら↓ 女性が痩せやすい時期にプチ断食でデトックスダイエット!3日で-3kg […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

黒米の炊き方は?甘酒も作れる黒米の栄養と効能は健康と美容に^^

古代米といわれる黒米はもち米の一種です。名前のとおり黒いお米ですが

黒豆茶の効能は不妊や便秘予防!高血圧や膀胱炎にも!女子必見♪

おせち料理に欠かせない黒豆!それをお茶にしたのが黒豆茶です。体にい

インフルエンザ対策グッズ!予防ならこれ!厳選の3つ紹介^^

インフルエンザが流行りだすと風邪っぽい人が周りにいるだけでつい疑っ

若返りホルモン[DHEA]はこの食べ物[食材]で!簡単に増やす方法

若返りホルモンが存在するの知ってます?DHEAと呼ばれるホルモンの

足の蒸れを防ぐ!蒸れ解消法!これで臭いも気にせずいつも快適^^

意外にも年中、足の蒸れが心配!そんな人多いですよね。そして蒸れると、当

→もっと見る

PAGE TOP ↑