乳児の咳はRSウイルス感染症!2歳までに感染する[高熱/鼻水/咳]

公開日: : 最終更新日:2016/12/23 子育てについて ,


赤ちゃんが1歳になるまでの50%2歳までに100%近く感染する

白衣
乳幼児の代表的な呼吸器感染症がRSウイルスによる感染です。

毎年、冬に流行するウイルス性の感染症で乳児の半分以上が1歳までに感染し2歳までに100%近く発症する感染症です。

厄介なのは、その後も再び感染を繰り返すのが特徴だからです。

乳幼児は特に注意が必要になります。風邪と同じ症状ですが、小さい子は重い肺炎の原因になりやすいので注意が必要なんですって^^;

Sponsored Link

RSウイルス感染症の症状は

026
RSウイルスに感染すると4~5日の潜伏期間のあと、38~39度の高い発熱鼻水、咳などの症状が表れます。普通の風邪の症状と同じ症状です。

ただ、症状が悪化すると肺炎や細気管支炎など重症化しやすいので注意が必要です。

はじめてRSウィルスに感染した乳幼児の3人~4人に一人の割合で細気管支炎・肺炎になりかけ、100人に1人くらいの割合で呼吸困難などで入院するというデータがあるそうです。

そして、可哀相なのが細気管支炎のあと長い期間ゼイゼイする症状がでることです。小さい子は見ててホントに苦しそうなので替わってあげたいと思ってしまいます。

入院が必要になる子どもの多くは、生後半年未満の赤ちゃんに多いので注意して付き添ってあげてください。

  • 38度以上の熱がある
  • 呼吸が苦しそう。呼吸が浅い
  • ゼイゼイ、ヒューヒューと息が荒い
  • 発病後、数時間で急激にぐったりする

赤ちゃんにこのような様子が見られたら、できるだけ早く病院に連れていってください。

Sponsored Link

治療法

027
発熱したときは冷やすのが一番ですが、高熱の場合はアセトアミノフェン(カロナール)などの解熱薬を処方されます。

ゼイゼイする呼吸器症状に対しては気管支拡張薬などが処方されます。どっちにしても対症療法の薬の処方です。

水分補給は特に注意が必要になります。

脱水症状になると、たんが粘って吐き出すのが困難になるのでスポーツドリンクか子どもが好きなジュースで水分補給してあげましょう。合併症で細菌感染が疑われる場合は抗生剤が処方されたりもします。

予防方法

028
厄介なのはウイルス感染なことです。だから家族内感染が高い率で起きます

風邪やインフルエンザと同じく飛沫や接触により感染するので、たんなどの扱いには充分注意したほうがいいです。手洗いとうがいは徹底しましょう。

ほぼ100%の子どもが2歳までに1度はRSウィルスに感染すると言われているように感染力が超強いですので気を付けるしか手はありません^^;

最後に

050
乳幼児や小さい子どもは冬は目が離せないほど多いウイルス感染!

空気が乾燥する冬はウイルスが増殖するのはしょうがないと思ってできる予防を徹底しましょう(^○^)/

ちなみに、手洗いとうがいだけでも徹底すればかなりの確立でウイルス感染を予防することができますよ。

Sponsored Link


関連記事

サルモネラ菌の症状と子供や幼児が感染しやすいクセ~予防方法は?~

食中毒の原因に多いサルモネラ菌 サルモネラ菌による食中毒の症状は、急な発熱や嘔吐、腹痛や下痢で

記事を読む

子供の誤飲!おもちゃ(プラスチック)よりタバコの誤飲は要注意!

子供や幼児に多い誤飲事故 小さい子供やあかちゃんは、何でも口に入れてしまいます 子供にも

記事を読む

自信回復するには~子供の自信回復のためにやってみた3つのこと~

子供の自信を回復させたい スポーツ少年団などでサッカーやバスケなどをやっている子供をみてて「あ

記事を読む

下痢の原因は?食べ物で見る疑われる病気と症状とは

ただの下痢なのか?それとも病気? この時期に、下痢が長いこと続いたりすると「ノロウイルスかな?

記事を読む

ロタウイルスは便にいつまで潜伏するのか

子供が、ロタウイルスにかかり、長く続いた苦しい下痢から解放されたのが分かると「ホッ」とします

記事を読む

手足口病とヘルパンギーナの違い?大人と子供の症状~妊婦は危険~

夏に流行るウイルス感染 手足口病もヘルパンギーナも大人だって感染します。症状に違いはあっても大

記事を読む

夏風邪?症状に吐き気があればプール熱!登園は解熱後2日は禁止です

季節はずれの風邪 夏風邪?暖かい季節の風邪に似た症状で吐き気があればアデノウイルスによるプール

記事を読む

赤ちゃんの熱中症対策!チャイルドシートやベビーカーにOKな優れもの

赤ちゃんは大人より体温が高い 赤ちゃんは、熱中症になりやすいから気を付けよう^^; 涼し

記事を読む

アセトアミノフェンとロキソニンの併用はしない方がいいの?

発熱や喉の痛みなどに薬局で気軽に買える解熱鎮痛剤 この時期は、空気が乾燥しているので風邪などの

記事を読む

離乳食に野菜パウダーが便利!~販売店は赤ちゃん本舗[三笠産業]~

野菜パウダーは優れもの 赤ちゃん本舗の公式ネット通販で野菜パウダーを見つけました。 離乳

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

黒米の炊き方は?甘酒も作れる黒米の栄養と効能は健康と美容に^^

古代米といわれる黒米はもち米の一種です。名前のとおり黒いお米ですが

黒豆茶の効能は不妊や便秘予防!高血圧や膀胱炎にも!女子必見♪

おせち料理に欠かせない黒豆!それをお茶にしたのが黒豆茶です。体にい

インフルエンザ対策グッズ!予防ならこれ!厳選の3つ紹介^^

インフルエンザが流行りだすと風邪っぽい人が周りにいるだけでつい疑っ

若返りホルモン[DHEA]はこの食べ物[食材]で!簡単に増やす方法

若返りホルモンが存在するの知ってます?DHEAと呼ばれるホルモンの

足の蒸れを防ぐ!蒸れ解消法!これで臭いも気にせずいつも快適^^

意外にも年中、足の蒸れが心配!そんな人多いですよね。そして蒸れると、当

→もっと見る

PAGE TOP ↑