みきママも冷凍野菜をおすすめ!栄養は新鮮野菜より豊富で使い勝手も抜群

公開日: : 最終更新日:2015/09/22 役立つ情報かも ,


カリスマ料理ブロガーもおすすめ

野菜
料理ブロガーで有名な「みきママさん」がおすすめする冷凍野菜は新鮮な野菜より栄養価も高く使い方も簡単です

レシピなども豊富に載っているみきママさんのブログは“藤原家の毎日家ごはん”でググるとヒットします

有名料理ブロガーご用達の作り方を普通の主婦が真似できるの?と思っていましたが・・・これは超簡単!

旬の野菜をお裾分けなんて思いがけずにたくさん貰ったときは「やばい!使いきれるかな」心配になりますよね

そんなときにおすすめです。働く主婦も忙しいときの時短料理に使えるので覚えて損はありません^^

今回は野菜の冷凍保存について書いてみます♪

Sponsored Link

冷凍野菜は栄養が豊富

039
冷凍野菜は、新鮮な野菜みたいに安心で栄養あるの?ここが一番気になるとこだと思います

でも心配いりません。意外にも冷凍すると栄養価が上がるんです!

冷凍することでビタミンCや抗酸化物質のファイトケミカル、うまみ成分のグルタミンが増えるのが、その理由です

栄養価が上がる野菜の代表

  • ブロッコリー・・・ビタミンC ルテイン βカロテン(4倍)
  • にんじん・・・・・ルテイン(3倍)βカロテン(3倍)ビタミンC
  • 小松菜・・・・・・ビタミンC
  • きのこ・・・・・・グルタミン アスパラギン

にんじんはポリフェノールも増え、きのこ類はうまみ成分が増えるので、特に冷凍した方がいい野菜です

しかも、野菜の3分の2は冷凍して栄養価が上がると言うので多く貰ったときなどは冷凍しない手はありませんね。私は、いままで無駄にしてたかも・・・

冷凍野菜の作り方と保存期間

048
さて、冷凍するときのポイントです

Sponsored Link

まず、急速冷凍するのが大事なので、冷凍庫の設定温度を「強」にしてマイナス18℃以下にしておきます。

それと野菜は収穫して冷凍するまでの時間が短いほど味が良いまま冷凍できるので、余ったから冷凍するのではなく、あらかじめ使う分冷凍する分を分けておきましょう。

保存期間は!?これ、気になると思います。

冷凍保存の期間は半年から1年くらい!です。(※正しい方法で冷凍できた時に美味しくいただける期間)

正しい冷凍の仕方

  1. 野菜を洗い水を切る
  2. 野菜を使いたい形にカットする
  3. さっと茹でる
  4. 冷水ですぐ冷ます
  5. 充分水を切る
  6. 小分けにしてアルミホイルで包む
  7. ジップロックなどの袋に入れる

熱伝導率が高いアルミホイルに包んでからジップロックなどに入れると早く冷凍できます

ポイントは茹で過ぎないこととすぐ冷ますことです。あと、水が充分に切れてないと霜が付いて料理するとき水っぽくなるので注意してください。

ちょ~簡単です^^

冷凍野菜は使い勝手抜群

040
枝豆などの豆類やとうもろこしなどは茹でてから冷凍すると解凍するだけですぐ食べられます

また、冷凍するまえにサッと湯通ししてあるので、調理時間が短くて済みます。これが、時短料理になると言われる理由^^

トータル的に考えても冷凍野菜は生野菜より使い勝手が良いと思います。

まぁ冷凍するまえにカットしたり茹でたりと、ひと手間加えてるから当然ですけどね^^;

料理に使う方法は、

  • 炒め物など加熱調理が必要な料理には凍ったまま使う
  • そのまま食べたい野菜は流水や常温で解凍する

簡単ですね。注意するのは電子レンジでは解凍しないこと!大きさがバラバラだったりすると解凍したときムラが出来ます

そして、加熱調理するときは短い時間で仕上げるのがポイントで、加熱しすぎると野菜がグズグズになったり美味しくなくなります

そして、これだけは守りたいのが解凍したら使い切ること!

せっかく栄養価が増した野菜も使いきれなくて、また冷凍すると味も栄養価も格段に落ちるのでやめましょう!

最後に

みきママの動画も参考までに載せておきます

普段使うことが多い野菜で冷凍に適さないものもあるのでいくつか紹介します

まず、サラダに使うレタスや柔らかいバジルなどのハーブは冷凍に向いてません

じゃがいもや玉ねぎもあまり冷凍する意味がありません。冷凍に向かないし、そのままでもかなり長く保存できます

他にも、ピーマン、セロリ、きゅうりは冷凍に向いてないので注意しましょう

Sponsored Link


関連記事

ゴキブリホウ酸団子の作り方~強力&簡単!NHKも紹介~マジで効く

ホウ酸団子でゴキブリ退治! 簡単で強力なゴキブリホウ酸団子の作り方を調べているなら目的は自家製

記事を読む

面接試験の質問[就職編]大学進学にも役立つ現役面接官のアドバイス

筆記試験より面接試験が重要視される そこそこの会社で採用試験の面接経験がある私!そこでリアルに

記事を読む

重曹でパスタがラーメンに!?インスタントも生麺になる重曹の使い方

重曹は魔法の粉 ラーメンが食べたいーーーでも棚にはパスタやそうめんしかないTT; そんな

記事を読む

エボラ出血熱の症状 初期から末期まで分かりやすく解説

エボラ出血熱の感染経路と怖さ エボラ感染者が各国で確認され続けています。インドでも発見されました

記事を読む

エボラ出血熱の最新情報!日本に上陸する可能性はゼロではない理由

エボラが日本上陸しても怖くない? アフリカで猛威を振るっているエボラ出血熱もそろそろ怖くない感

記事を読む

ステンレス包丁の研ぎ方~主婦でも簡単!包丁を復活させるコツ~

ステンレスの包丁でも研げば復活する 主婦は、イヤでも毎日料理をしなくちゃいけませんよね?

記事を読む

仕事選びの基準!失敗しない為に大切なのはやりたいにこだわること

「仕事選び」今からでも遅くない!よく考えよう あたりまえですが、人は働かなくては生きていけませ

記事を読む

バターの手作りはペットボトルが簡単~牛乳は×!賞味期限は3日^^~

バターは手作りでできる バターはペットボトルさえあれば手作りできるんです ここのところ値

記事を読む

スズメバチに刺されたら!?病院より毒出し!スズメバチトラップの作り方

オオスズメバチは危険な昆虫 スズメバチに刺されたら痛いだけじゃすみません もし刺されてし

記事を読む

渋柿を甘くする方法~家で簡単にできる3つの方法~

渋柿を甘くする方法は簡単なので貰った柿が渋くても捨てないで! 秋は、果物が美味しくなる季節

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

若々しくなる方法~食べ物やサプリで女性が摂りたい栄養素を紹介~

いつまでも若々しくいたいのは世の中の女性全ての願い?思い?だと思い

みかんの皮を食べると健康になる!栄養と効能紹介♪がんも抑制?

冬はコタツにみかん!昔からよく言いますね^^ 実はこれって寒

ワイルドライスの食べ方は炊き方が重要!効果効能と栄養を紹介♪

ワイルドライス!ジワジワと注目されてる今セレブに人気の食材です^^

黒米の炊き方は?甘酒も作れる黒米の栄養と効能は健康と美容に^^

古代米といわれる黒米はもち米の一種です。名前のとおり黒いお米ですが

黒豆茶の効能は不妊や便秘予防!高血圧や膀胱炎にも!女子必見♪

おせち料理に欠かせない黒豆!それをお茶にしたのが黒豆茶です。体にい

→もっと見る

PAGE TOP ↑